クローガー、無人AVでの食品配達を開始 〜 新興企業ヌーロと提携、配達料は6ドル弱

米スーパーマーケット・チェーン大手のクローガー(Kroger)は18日、無人の自動運転車(AV=autonomous vehicle)による食品配達サービスをアリゾナ州スコッツデールで開始したことを明らかにした。

クローガーは、アマゾンがスーパーマーケット・チェーン大手ホール・フーズを買収して各種の自動化や効率化を強化していることに対抗するために同サービスを始めた。

同サービスに使われるAVは、新興企業のヌーロ(Nuro)が開発したもので、トースターのような形状だと形容されることが多い。

アリゾナ・デイリー・スター紙によると、クローガーはヌーロとの提携によって、オンライン受注した食品を当日または翌日に配達料5.95ドルで宅配する。配達先に到着すると、ヌーロのドアを開ける解錠コードが消費者のスマートフォンに通知される。

クローガーは、ヌーロのAVではない準AVを使って、安全運転者(万一に備えてAVの運転席に乗り、とっさの場合に自動運転システムに代わって運転する担当者)が乗り込んだ配達サービスを8月に試験し、有人AVによる1000回近くの配達によって実効性と安全性を確認した。

アリゾナ州は、AVの試験運用&商業化の先進州で、アルファベット傘下のウェイモ (Waymo)も、完全AVによる商業配車サービスを同州フェニックスで始めたばかりだ。

【https://tucson.com/business/grocery-delivery-with-no-human-drivers-is-underway-in-arizona/article_54916937-f5b4-5366-8c23-829794968719.html】 (U.S. Frontline News, Inc.社提供)

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

最近のニュース速報

注目の記事

  1. 2017-10-1

    グループ全体のビジネスコンテンツを 日系企業のグローバリゼーションの共通インフラに

    人事・総務関連業務のアウトソーサー リログループは1967年創業、人事・総...
  2. 2017-7-1

    第152回 車のフロントガラスの修理について

    前を走っている車が跳ねた石が、車のフロントガラスに当たって傷がついた経験がある人も多いと思い...
  3. 2017-3-2

    第101回 エネルギー

     犬の飼い主さんから相談を受ける際、「飼い主のエネルギーを意識して愛犬と接しています...
  4. 2016-6-30

    シリーズアメリカ再発見㊷ 夏も砂漠で遊べ! パームスプリングス

     南カリフォルニアのパームスプリングスが一番にぎわうのは、避寒客が殺到する冬だ。でも「...
  5. 2017-3-1

    【米国大手会計士事務所・ 所得税担当者監修】 個人所得税申告書の作成ガイド

    注:本稿は、特に日系企業の駐在員の方々が連邦税務申告書を自分で作成できるようにステップを示し、並行し...

デジタル版を読む

saishin フロントライン最新号
ページ上部へ戻る