〔ニューヨーク〕西日本豪雨被災地
復興支援チャリティファンドレージングを開催

西日本の各地で豪雨による土砂崩れや河川の氾濫が相次ぎ、大きな被害をもたらしている。2018年6月下旬から西日本各地に降り続いた大雨により、家屋被害が3万棟を超し、死者は200人以上を記録。

これを受け、ニューヨーク日系ライオンズクラブは、ニューヨーク日系人会館で復興支援のためのファンドレージング・イベントを行うことを決定した。日米ソーシャルサービス(JASSI)も、理事会でこのイベントの後援団体となることを決定。

当日は落語やNY在住歌手などによるパフォーマンスが行われる予定だ。経費を差し引いた収入は復興支援用として、Lions Club International Foundation(LCIF)を通じて全額被災地に届けられる。

■開催日時:7月29日(日)2:00-5:00pm
■開催場所:ニューヨーク日系人会(49 W 45th St. 11th Fl., New York, NY 10036)
■入場料:$40(食事・飲み物付き)

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

注目の記事

  1. 2018-6-6

    第61回 弱みを無くす

    語弊があるかもしれないが、ざっくばらんに言って、動物の世界が弱肉強食であるように、人間世界も...
  2. 2019-1-29

    PHIARO, INC.アメリカのビジネスは、今

    カリフォルニア州アーバインにオフィスを構えるPHIARO, INC.プレジデントToshihi...
  3. 2017-3-3

    第54回 多人種社会

     2017年1月、トランプ氏がアメリカ合衆国の大統領に就任した。彼は難民や移民の受け入れ審査を強化し...
  4. 2016-6-30

    シリーズアメリカ再発見㊷ 夏も砂漠で遊べ! パームスプリングス

     南カリフォルニアのパームスプリングスが一番にぎわうのは、避寒客が殺到する冬だ。でも「...
  5. 2016-9-5

    子役の演技にぶっ飛ぶ 「Pete’s Dragon」 (8月12日公開)

    1977年にディズニーが製作した実写とアニメの同名合成映画のリメイクとなる本作は、ドラゴンと...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る