3月5・6日 NYで「ミュージック・フロム・ジャパン2022年音楽祭」開催

2022年3月、日本の音楽文化を世界に広めるイベント「ミュージック・フロム・ジャパン2022年音楽祭」が、今年もニューヨークで開催される。

本音楽祭では6シーズン続けてきたアーティスト・レジデンスのアイデアを引き継ぎ、日本の音楽界に作曲家、そして師として多大な影響をもたらした池内友次郎とその影響下の作曲家による作品を、 彼の孫でチェリストのクリスティーナ・レイコ・クーパーの演奏を通して紹介。加えて若手作曲家3名による委嘱新作を中心とするコンサートや、例年の講演会、フォーラム等が開催される。

会場をスカンジナビア・ハウスのコンサート・ホールに戻し、世界的に活躍するクリスティーナ・レイコ・クーパーのチェロの音色を通して、高浜虚子の次男として俳句集も出版した作曲家そして教育者、池内友次郎の音楽を超えた日本文化への影響も考察する。

音楽祭プログラム

■2022年3月5日(土)『最近の日本の音 II』 

    • 稲森安太己

「スキャピュラ」ヴァイオリン、バスクラリネットとピアノのための (2020)
「四方山」オーボエ、バスーン、トランペットとチェロのための (2021)

    • 牛島安希子

「シャトヤント」ギターとエレクトロニクスのための (2019)
「スウィッシュ・スワッシュ・ラッスル」フルート/バスフルート、バスクラリネット、チェロと打楽器のための (2022)

    • 茂木宏文

夏目漱石の3編の英詩による「沈黙と幻影」ソプラノとピアノのための (2020-2021)
「パーキー・パットの思い出に」ホルンと弦楽四重奏のための (2021)

■2022年3月6日(日)『池内友次郎とその門下』 

    • 池内友次郎

「日本古謡によるバラード」チェロとピアノのための (1936改訂)

    • 黛敏郎

BUNRAKU チェロ独奏 (1960)

    • 間宮芳生

「キオ」尺八とチェロのための (1988)

    • 池内友次郎

「ソナチネ 第1番」ピアノのための (1954)

    • 別宮貞雄

「ソナタ」チェロとピアノのための (1974)

*プログラムと出演者は変更の可能性があります。

ミュージック・フロム・ジャパン2022年音楽祭

■開催日時:3月5日(土)7:00pm(コンサート)、3月6日(日)5:00pm(公演)、5:15pm(コンサート)
■場所:スカンジナビア・ハウス、ヴィクター・ボージ ホール(58 Park Avenue [37th-38th Streets], New York City)
■入場料:一般$25 (当日券 $30)、学生・シニア$20
■チケット:mfj2022.eventbrite.com

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

アメリカの移民法・ビザ
アメリカから日本への帰国
アメリカのビジネス
アメリカの人材採用

注目の記事

  1. アメリカ在住者で子どもがいる方なら「イマージョンプログラム」という言葉を聞いたことがあるか...
  2. 2024年2月9日

    劣化する命、育つ命
    フローレンス 誰もが年を取る。アンチエイジングに積極的に取り組まれている方はそれなりの成果が...
  3. 長さ8キロ、幅1キロの面積を持つミグアシャ国立公園は、脊椎動物の化石が埋まった岩層を保護するために...
  4. 本稿は、特に日系企業で1年を通して米国に滞在する駐在員が連邦税務申告書「Form 1040...
  5. 私たちは習慣や文化の違いから思わぬトラブルに巻き込まれることがあり、当事務所も多種多様なお...
  6. カナダの大西洋側、ニューファンドランド島の北端に位置するランス·オー·メドー国定史跡は、ヴァイキン...
  7. 2023年12月8日

    アドベンチャー
    山の中の野花 今、私たちは歴史上経験したことのないチャレンジに遭遇している。一つは地球温暖化...
  8. 2023年12月6日

    再度、留学のススメ
    名古屋駅でホストファミリーと涙の別れ(写真提供:名古屋市) 以前に、たとえ短期であっても海外...
ページ上部へ戻る