「Coffee Bean」トーランスOPEN、3月4日、先着100人にギフトバッグ

 コーヒーチェーンの「The Coffee Bean & Tea Leaf」が、ロサンゼルス近郊トーランスに、新店舗をオープンした。サウスベイ地区ではまだ少ない、ドライブスルーつきの店舗となる。

新店舗の店内 Photo © Mirei Sato

新店舗の店内
Photo © Mirei Sato

 これを記念して店舗でさまざまなプロモーション・イベントが行われているが、3月4日(金)は4amの開店時から、先着100人にギフトバッグが配られる。紅茶、コーヒー、Tシャツ、コーヒータンブラーなどが、オリジナルのエコバッグに入っている。

 コーヒービーンは、1963年、ロサンゼルスで創業した。南カリフォルニアのブランドとして成功し、現在は世界30カ国、1000以上の店舗を展開している。

 昨年、日本にも上陸して話題になった。東京・日本橋など、全9店舗が営業中だ。

マスコットの「Mr. Ice Blended」と、Adam Tabachnikoffシニアバイスプレジデント Photo © Mirei Sato

マスコットの「Mr. Ice Blended」と、Adam Tabachnikoffシニアバイスプレジデント
Photo © Mirei Sato

 3月3日、トーランスの新店舗オープンを祝ってセレモニーがあり、リボンカッティングなどが行われた。

 セレモニーに出席した、アダム・タバチニコフ(Adam Tabachnikoff)シニアバイスプレジデントは、「日本でのコーヒービーンの評判は上々で、これからさらに店舗を増やしていく予定だ」という。「日常からちょっと離れて、コーヒーハウスで過ごす時間を楽しめること」「南カリフォルニア生まれのブランドであること」が、日本をはじめ海外で人気がある理由だ、とも話した。

Photo © Mirei Sato

Photo © Mirei Sato

 地元選出のジョー・ブスカイーノ(Joe Buscaino)ロサンゼルス市議は、ワッツにオープンした「LocoL」(*詳細はこちら)や、サンペドロにオープンしたブリュワリー、これからオープン予定のパブリックマーケットなどを引き合いに出して、飲食店のオープンがコミュニティーにもたらす影響力の大きさを力説。
 コーヒービーンがオープンしたエリア(トーランスとハーバーゲートウェイの境界線)は、ロサンゼルス国際空港にもロサンゼルス・ロングビーチ港にも近い。「海からと空からの入り口として、国際的なビジネスを呼び込むのに非常に魅力的な場所だ」と話した。

人気のドリンク「Mexican Chocolate Ice Blended」 Photo © Mirei Sato

人気のドリンク「Mexican Chocolate Ice Blended」
Photo © Mirei Sato

◾️The Coffee Bean & Tea Leaf
Storm Plaza Center
1307 W Sepulveda Blvd., Torrance, CA
http://www.coffeebean.com/

CB&TL_Iced Tea

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

資格の学校TAC
アメリカの移民法・ビザ
アメリカから日本への帰国
アメリカのビジネス
アメリカの人材採用

注目の記事

  1. 契約上のトラブル 広範囲にわたる法律問題を扱う弊社にはさまざまなお問い合わせがありま...
  2. この号が出る頃、私とニナは日本での3週間の滞在を終えてアメリカに戻っているはずだ。ニナにと...
  3. 2022年10月7日

    森英恵の反骨精神
    裏庭の蝶 ファッションが好きな女性はたくさんいるだろう。私もその一人だ。休日の気晴らしは以前...
  4. およそ2000人の作業員により、6年間で建設されたリドー運河 カナダの首都オタワと、5大湖の...
  5. 本特集は一般的なケースの情報提供を目的としたものです。特定事例におけるアドバイスが必要な場合は、専...
  6. 2022年8月11日

    有名人の親に学ぶ
    日本でも動画を撮影。シオンさんは右から2人目 写真提供:シオン・カジ 先日、超有名キッズユー...
  7. 2022年8月9日

    遊び上手
    独断と偏見だが、アメリカ人の良いところは遊び上手なことではないだろうか。日本人の若い方々は...
  8. カナダの東部、大西洋上に浮かぶニューファンドランド島。この島の西岸に位置するグロス・モーン国立公園...
ページ上部へ戻る