サウスベイ・マネジメント・セミナー 2017年7月月例セミナーのご案内

サウスベイ・マネジメント・セミナーでは7月12日(水)に渡部まり子氏を講師に招き「邦楽何でも屋の日本自慢」と題した7月月例セミナーを開催する。

セミナーでは、「日本という国、日本人は素晴らしい」「シュタイナー教育との出会い」「邦楽から見た日本人ルーツ」について、欧米各地での貴重な体験や造詣深い邦楽の視点からの話を交えて解説。

渡部まり子(わたべ まりこ)氏プロフィール:日本舞踊、長唄、囃子の名取師匠。中学の時両親に伴い、ニューヨーク、ロサンゼルスに住む。帰国後大学では英米文学専攻。後にシュタイナー小学校教師免許、修士号を取得。1970年代から夫に伴い、ロサンゼルス、ベルギー・ブリュッセル、シカゴ、ニューヨークに住む。子供三人を3箇所のシュタイナー学校で育て、自らもそこの教師となって、翻訳本も出版した。また、各地で邦楽を教え、レクチャーデモなどを行う。現在ガーデナ在住。

■日時:2017年7月12日(水) 6:00pm~6:30pm(ソーシャルタイム) 6:30p.m~8:30pm(セミナー)
■場所:ニューガーデナホテル
1641 W. Redondo Beach Blvd., Gardena, CA 90247
■費用:会員および会員家族は無料、非会員$15(非会員の方のご参加、大歓迎)
■申し込み・問い合わせ:太田光子 Tel: 714- 557-2424 / ota402@hotmail.com
出欠登録状況により会場手配を行うので必ず登録のこと。
非会員の登録は会員登録の下部から。
登録画面:http://www.sbmseminar.org/page/registration

※サウスベイ・マネジメント・セミナー(South Bay Management Seminar):
1995年4月に設立されたロサンゼルス・サウスベイ地域を中心とする日本人メンバーで組織されたビジネス、一般教養などの勉強会。毎月1回セミナーを開催し、会員がアメリカで企業経営に携わるうえで日々直面する様々な問題について専門家を招いて勉強し、会員相互に研究等を行う。SBMSホームページ:http://www.sbmseminar.org

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

注目の記事

  1. 2017-6-1

    第53回 ワインは「科学」か「芸術」か?

    ワインを生業(なりわい)とする人にとって、この質問は根源的なものだろう。ブドウ栽培者やワイン...
  2. 2017-2-2

    第22回 「ちょっと足を伸ばせば」

    頂上から滝壺まで歩いていける オレゴン一の高さマルトノマ滝  サスティナブルで、グリ...
  3. 2016-5-29

    [お知らせ]「極苦楽ライフ」が本になりました! 樋口ちづ子「花だから咲く」幻冬舎刊

     フロントライン誌で「極苦楽ライフ」を好評連載中の樋口ちづ子さんが、本を出版しました! タイ...
  4. 2017-3-1

    【米国大手会計士事務所・ 所得税担当者監修】 個人所得税申告書の作成ガイド

    注:本稿は、特に日系企業の駐在員の方々が連邦税務申告書を自分で作成できるようにステップを示し、並行し...
  5. 2017-2-3

    アロマで空間をデザイン 将来は宇宙ステーションにも香りを

    ナチュラルにこだわる  私たちの仕事はアロマスペースデザインです。アロマで空間をデザイ...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る