芸術としての靴の造形美
三澤則行・チェルシーにて個展

東京とウィーンで15年以上のキャリアを積みながら、芸術・工芸を意欲的に学び、靴を芸術の視点から捉えて、精力的に作品制作する三澤則行氏。

今回の個展では「日本の美」をテーマとし、皮革工芸の大家から受け継いだ金箔の伝統工芸技術を使い、靴が持つ道具としての価値ではなく、靴の造形美、芸術性を表現した新作を発表。ヨーロッパに起源を持つ革靴を、日本の美・伝統技法で昇華し、靴のあらたな存在価値を探求する作品が展示される。

三澤氏はこれまでにドイツ国際靴職人技能コンクールで金メダルと名誉賞受賞、日本革工芸展にて文部科学大臣賞、そして今年のカンヌ国際映画祭のイベントの一環としてコレクションを展示するなど、国際的舞台で活躍。スパイク・リーやエイドリアン・ブロディ、パク・チャヌクなどといった映画監督や俳優を顧客にも持つ注目のアーチスト。

■日時:2017年11月7日(火) 〜 12日(日)10:00am 〜6:00pm (最終日 15:00まで)
*オープニングパーティー:11月9日(木)18:00〜20:00
■場所:ROGUE SPACE CHELSEA
508 West 26th Street, 9F, New York, NY 10001
TEL:212-751-2210
http://www.roguespacechelsea.com/

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

注目の記事

  1. 2016-12-2

    第47回 畑も蔵も保有せず。ヴァーチャル・ワイナリーの活躍

     ハイテクの現代。オフィスを持たず自由な時間に好きな喫茶店にブラッと入り、コンピューターとス...
  2. 2016-8-7

    アメリカで手に入る 食材で日本の味を

    FL:今、日本でどんな活動を行っているのでしょう? 料理はそのうちどれくらいの割合ですか? ...
  3. 2017-4-3

    イースターキーマカレー イースターマカロニサラダ

     イースター祭りに、キーマカレーとマカロニサラダはいかがでしょう? 一気にたくさん作れて、子供も大人...
  4. 2016-3-27

    シリーズ世界へ! YOLO⑲クロアチア紀行 森とワインと国境と…

    クロアチア共和国の首都、ザグレブの空港に降りたのは、もう夜遅い時間だった。大雨の中、3時間ドライブし...
  5. 2017-1-2

    睡眠の質を追求するマットレス ベッド文化のアメリカで勝負賭ける

    なぜ、ニューヨークに1号店?  日本は寝具に関しては布団とベッドと両方がありますが、...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る