芸術としての靴の造形美
三澤則行・チェルシーにて個展

東京とウィーンで15年以上のキャリアを積みながら、芸術・工芸を意欲的に学び、靴を芸術の視点から捉えて、精力的に作品制作する三澤則行氏。

今回の個展では「日本の美」をテーマとし、皮革工芸の大家から受け継いだ金箔の伝統工芸技術を使い、靴が持つ道具としての価値ではなく、靴の造形美、芸術性を表現した新作を発表。ヨーロッパに起源を持つ革靴を、日本の美・伝統技法で昇華し、靴のあらたな存在価値を探求する作品が展示される。

三澤氏はこれまでにドイツ国際靴職人技能コンクールで金メダルと名誉賞受賞、日本革工芸展にて文部科学大臣賞、そして今年のカンヌ国際映画祭のイベントの一環としてコレクションを展示するなど、国際的舞台で活躍。スパイク・リーやエイドリアン・ブロディ、パク・チャヌクなどといった映画監督や俳優を顧客にも持つ注目のアーチスト。

■日時:2017年11月7日(火) 〜 12日(日)10:00am 〜6:00pm (最終日 15:00まで)
*オープニングパーティー:11月9日(木)18:00〜20:00
■場所:ROGUE SPACE CHELSEA
508 West 26th Street, 9F, New York, NY 10001
TEL:212-751-2210
http://www.roguespacechelsea.com/

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

注目の記事

  1. 2016-12-5

    第20回 「ロゴはポートランドで起業」

    2年前に起業を決意 まずはインスタグラム  2年前にポートンランドで起業して、今やオ...
  2. 2017-10-2

    E2ビザ保持者に同伴するための家族のビザ

    E2ビザ(貿易駐在員、投資駐在員ビザ)はアメリカと通商条約を締結した国の国民に発行されるもの...
  3. 2016-11-23

    海外在住日本人は購入できない! 「ジャパン・レール・パス」の利用資格が一部変更

    JRグループは観光目的で日本を訪れる外国人旅行者が、日本中を鉄道で旅行できる「ジャ...
  4. 2017-10-2

    大学生の年齢が上昇中?学びたい大人たち

    2009年のNational Center for Education Statistics...
  5. 2017-6-2

    焼酎の時代の波に乗り遅れるな 「銀座のすずめ」でブランド確立

    六代目 大分県九重町の蔵元、八鹿酒造の六代目です。高校時代は剣道に明け暮れ、先...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る