〔ニューヨーク〕西日本豪雨被災地
復興支援チャリティファンドレージングを開催

西日本の各地で豪雨による土砂崩れや河川の氾濫が相次ぎ、大きな被害をもたらしている。2018年6月下旬から西日本各地に降り続いた大雨により、家屋被害が3万棟を超し、死者は200人以上を記録。

これを受け、ニューヨーク日系ライオンズクラブは、ニューヨーク日系人会館で復興支援のためのファンドレージング・イベントを行うことを決定した。日米ソーシャルサービス(JASSI)も、理事会でこのイベントの後援団体となることを決定。

当日は落語やNY在住歌手などによるパフォーマンスが行われる予定だ。経費を差し引いた収入は復興支援用として、Lions Club International Foundation(LCIF)を通じて全額被災地に届けられる。

■開催日時:7月29日(日)2:00-5:00pm
■開催場所:ニューヨーク日系人会(49 W 45th St. 11th Fl., New York, NY 10036)
■入場料:$40(食事・飲み物付き)

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

注目の記事

  1. 2017-1-2

    睡眠の質を追求するマットレス ベッド文化のアメリカで勝負賭ける

    なぜ、ニューヨークに1号店?  日本は寝具に関しては布団とベッドと両方がありますが、...
  2. 2016-10-5

    スコット・イーストウッド 親の七光りをしたたかに使って チャンスを掴む

     スコット・イーストウッドの存在を初めて知ったのは、2013年の映画「Texas Chain...
  3. 2017-4-4

    第55回 日本の学生生活

     2月の2週間、日本に一時帰国した。目的は長男ノアが日本で通う学校の保護者向け就職説明会に参...
  4. 2016-11-1

    第50回 大学進学にはボランティア

    ニナが高校に入学して1カ月。私は彼女に「ボランティア活動のクラブに入って」とリクエストした。...
  5. 2018-1-2

    アート、テクノロジー、お金

    LightWave 3Dなどのソフトウエアで知られるコンピューター・グラフィック・ソ...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る