アスリートの親の情報交換〜スポペアUSA交流会

トップレベルでスポーツに取り組む子女を持つ親のための「スポペアUSA第1回交流会」が3月25日、ニューヨーク、アトランタ、オーランド、東京の4都市をオンライン通話システムで結び行われた。

ゲストスピーカーは新体操で全米トップ10に入る篠原枝令菜さんを育てた篠原稔ジョージア工科大准教授とシノハラア体育アカデミーUSA代表の篠原奈美枝さん。学業と競技の両立、コーチとの関係をテーマに専門知識と体験談が披露された。

「トップレベルで戦うジュニアアスリートをお持ちの場合、親の方がのめりこんでしまい燃え尽きてしまうことも・・・。地域や競技、子供の年齢という枠をこえて、身近に似た環境がいないスポーツペアレンツのため、横のつながりを持とうという試み」と、同交流会を立ち上げた宮下幸恵さんは話す。

次回は5月に開催が予定されている。参加料は30ドル。問い合わせは下記の宮下さんまで。

■問い合わせ:sachimiya@yahoo.com / sachicoach@gmail.com

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

注目の記事

  1. 2017-5-4

    トピックス もしかしてノイローゼ? 7つの前兆

    集中するのが難しい? 眠れない? これらはストレスによって心身が侵されている前兆でもある。英...
  2. 2017-8-2

    第59回 9歳の壁と日本語幼稚園

     小学校では3年生から4年生、年齢にすると9歳くらいから急に学習内容が難しくなると言われる。...
  3. 2017-10-1

    心の病 相談室

    Q.1 在米日本人が発症するうつ病は、どのような経緯で陥るケースが多いのでしょうか?A....
  4. 2017-8-2

    第51回 茶色の丘

     若さはいい。恐れを知らない。少々のことは乗り切れることを無意識の内に知っている。無意識の反...
  5. 2017-1-1

    新春スペシャル 旅行のプロに聞く 南北アメリカの絶景スポット

    Canada オーロラベルト直下イエローナイフ 幻想的なスペクタクルショー  オー...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る