アスリートの親の情報交換〜スポペアUSA交流会

トップレベルでスポーツに取り組む子女を持つ親のための「スポペアUSA第1回交流会」が3月25日、ニューヨーク、アトランタ、オーランド、東京の4都市をオンライン通話システムで結び行われた。

ゲストスピーカーは新体操で全米トップ10に入る篠原枝令菜さんを育てた篠原稔ジョージア工科大准教授とシノハラア体育アカデミーUSA代表の篠原奈美枝さん。学業と競技の両立、コーチとの関係をテーマに専門知識と体験談が披露された。

「トップレベルで戦うジュニアアスリートをお持ちの場合、親の方がのめりこんでしまい燃え尽きてしまうことも・・・。地域や競技、子供の年齢という枠をこえて、身近に似た環境がいないスポーツペアレンツのため、横のつながりを持とうという試み」と、同交流会を立ち上げた宮下幸恵さんは話す。

次回は5月に開催が予定されている。参加料は30ドル。問い合わせは下記の宮下さんまで。

■問い合わせ:sachimiya@yahoo.com / sachicoach@gmail.com

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

注目の記事

  1. 2013-6-20

    シリーズアメリカ再発見⑫ 南北戦争150周年 ゲティスバーグ~モンティチェロ 霊場街道をゆく

    To Gettysburgゲティスバーグへ  ペンシルベニアの東南端から、メリー...
  2. 2017-7-2

    第105回 対犬タイプ

    散歩中に、前方から初対面の犬と飼い主が全速力で走り寄って来て、どきどきした飼い主もいるでしょ...
  3. 2017-1-3

    永住権(グリーンカード)が放棄されて しまった場合の対処法(パート②)

     前回のコラムで、アメリカ国外に再入国許可なしで1年以上滞在し、グリーンカードが放棄されたと...
  4. 2017-7-1

    第5回 「ブルースのルーツを訪ねて」 ミシシッピ州

    ブルースの誕生は 綿花畑の中から 広いアメリカ、こんなところがあったのかという旅先を紹介して...
  5. 2017-12-1

    労働許可書申請と同時に ソーシャルセキュリティ番号を取得

    米国帰化移民局(USCIS)とソーシャルセキュリティ管理局の間の新しい状況共有パートナーシッ...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る