ユナイテッド航空がニューヨーク/ニューアークとブエノスアイレス間の直行便を開設

ユナイテッド航空はニューヨーク/ニューアークとアルゼンチンのブエノスアイレス間に、毎日運航の直行便を通年で導入することを発表した。これにより現行のヒューストン経由に加え、ニューヨーク経由でも毎日アクセスが可能となる。

導入は2017年10月28日から。ニューヨーク/ニューアークを21時50分に出発し、翌日の10時50分にブエノスアイレスに到着する。復路は10月29日から運航開始し、ブエノスアイレスを21時に出発、ニューヨーク/ニューアークに翌日6時10分到着となる。

機材はボーイング767-300型機で、「ユナイテッド・ポラリス・ビジネスクラス」30席、足元がゆったりとした「ユナイテッド・エコノミープラス」49席、「ユナイテッド・エコノミー」135席の仕様となっている。

ニューアーク・リバティー国際空港は、マンハッタンのペンシルバニア駅から列車でわずか30分。ユナイテッド航空はアクセスが便利な同空港の開発に注力し、東海岸における代表的なハブ空港に発展させた。また、同ターミナルCは数十軒の個性的な飲食店が軒を連ねるレストラン街へと変貌。

ユナイテッド空港はニューアーク・リバティー国際空港からの路線網を拡大させており、現在、ニューヨーク地区から米国エアラインとして最多となる米国内外の目的地へのフライトを運航。2016年には同社史上最高となる定時運航率を達成し、欠航便数も過去最少を記録した。

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

注目の記事

  1. 2017-3-1

    【米国大手会計士事務所・ 所得税担当者監修】 個人所得税申告書の作成ガイド

    注:本稿は、特に日系企業の駐在員の方々が連邦税務申告書を自分で作成できるようにステップを示し、並行し...
  2. 2017-3-2

    第101回 エネルギー

     犬の飼い主さんから相談を受ける際、「飼い主のエネルギーを意識して愛犬と接しています...
  3. 2017-2-4

    第100回 Dear Juliette - 今は亡き愛犬に捧げる手紙 -

     早いもので、あなたがレインボーブリッジのもとに旅立ってから5年半以上もの日々が過ぎました。...
  4. 2017-1-6

    第99回 愛情の定義

     「愛犬を愛していますか?」という問いかけに、NOという飼い主はいないと思います。きっと誰も...
  5. 2016-11-1

    第50回 大学進学にはボランティア

    ニナが高校に入学して1カ月。私は彼女に「ボランティア活動のクラブに入って」とリクエストした。...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る