本田圭佑、カリフォルニア州オレンジ・カウンティSCの経営に参画

現在、メキシコのサッカー1部リーグのパチューカに所属している本田圭佑が、カリフォルニア州のオレンジ・カウンティ・サッカークラブのオーナーシップに参画することを発表した。

オレンジ・カウンティSCはアメリカのユナイテッド・サッカー・リーグに所属しているカリフォルニア州アーバインのサッカークラブ。本田のマネジメント会社「ホンダ・エスティーロ(HONDA ESTILO)」はすでにウガンダ、オーストリア、カンボジアでプロサッカークラブの経営に携わっており、今回のオレンジ・カウンティSCは4度目の取り組みとなる。

2017年12月29日(金)にはオレンジ・カウンティのホームスタジアムで記者会見が行なわれた。当日は本田圭祐も壇上し、「この日を迎えられて嬉しく思う。2026年のワールドカップに向けて、アメリカで若いサッカー選手を育てていく良いチャンスだ」などと意欲を語った。

今後はユース選手の育成や大会の実施、留学プログラムの実施などに取り組んでいくという。また、日本人選手のクラブ加入も検討しているとのことだ。

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

注目の記事

  1. 2013-8-20

    シリーズ世界へ! YOLO⑫ 行っちゃいました! 夢の南極 (Antarctica) 〜前編

    Day 1 ︱ 6 December 2012 記録時間1930hrs 緯...
  2. 2017-1-3

    永住権(グリーンカード)が放棄されて しまった場合の対処法(パート②)

     前回のコラムで、アメリカ国外に再入国許可なしで1年以上滞在し、グリーンカードが放棄されたと...
  3. 2016-5-29

    [お知らせ]「極苦楽ライフ」が本になりました! 樋口ちづ子「花だから咲く」幻冬舎刊

     フロントライン誌で「極苦楽ライフ」を好評連載中の樋口ちづ子さんが、本を出版しました! タイ...
  4. 2017-4-2

    米国での日本食の在り方は 今後10年でさらに変わる

    金融から食の世界へ  西本Wismettacグループに参画し、今年で7年目となります。...
  5. 2017-2-1

    日本の食 自然志向最前線

    加熱処理しない 酵母や酵素が生きている味噌 Miso  以前はSoybean pa...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る