台湾&香港「マルチデスティネーション・ツアー」キャンペーン、北米発アジアを回ろう!

 台湾観光局(TTB)と香港政府観光局(HKTB)は、北米市場に向けて、「マルチデスティネーション・ツアー」と銘打って、複数の旅先をめぐる共同企画を発表し、キャンペーンを行っている。

 航空会社の多数進出により、アメリカからの旅行者は、台湾と香港に、乗り継ぎなく、一度の長距離フライトで到着できる。実際、アメリカと、台湾/香港間は、週に200以上の直行便が飛んでいる。また、台湾と香港間のフライトは、1日に60便以上もある。

 台湾も香港も、旅行者に好まれ、多くの人が訪れる場所で。うまく組み合わせて、両方を一度に楽しんでしまおう、という企画ができた。

 台湾には豊かな文化・歴史の名所があり、個性的な自然景観や伝統的な食が楽しめる。一方で、香港には、東洋の真珠と称される魅力、活気あふれる都市型生活がある。どちらも、ワールドクラスのショッピングやサービスが整っている。

TTB

 台湾観光局ロサンゼルス支局のブラッド・シー局長は、「マルチデスティネーション・ツアーは、観光資源の統合によって、多面的で互いに補い合う娯楽の力で、観光国同士の訴求力を強化する、アジアの近隣諸国とのコラボレーション企画の第1弾として、アメリカ人旅行者を引きつけるものだ」と説明している。

 たとえば、SITAワールドツアーズでは、台湾と香港への11日間のパッケージ旅行を組んで提供している。エバー航空の直行便を利用し、台湾島全土を深く知ることができる内容だ。蒋介石記念館、故宮博物院、日月潭、佛光山寺、太魯閣国家公園、墾丁などが含まれる。台湾から1時間のフライトで香港に到着し、ビクトリアピーク、レパルスベイ、アバディーンでの観光をする。

 また、ソニックトラベル&ツアーズは、台湾/香港/マカオをめぐる9日間の食の発見ツアーを行っている。台湾では、宜蘭の名物料理、チェリーバレーの3通りの食べ方があるローストダック、 九份のタロアイス、花蓮の郷土料理などを楽しむ。香港では、ヨンキーの美味しいローストグース、サイコンの魚介料理、ランフォンユンのシルクストッキングミルクティーを。マカオではの、淡水蟹のおかゆ、ポークチョップなどが食べられる。

 「台湾と香港」の組み合わせ以外にも、「台湾と韓国」または「台湾とタイ」というパッケージも、大手旅行社から次々に発売されている。

 たとえば、フォーシーズンズツアー・アンド・トラベルは、台湾の故宮博物院と韓国の景福宮、台北の龍山寺とソウルの奉恩寺、淡水老街と明洞のショッピング街などを組み合わせて回るパッケージツアーを販売中だ。

■マルチデスティネーションのパッケージツアーを販売している旅行代理店の例

Affordable Asia (台湾とタイ)
Tel: 1-888-737-2742

Four Seasons Tour and Travel (台湾と韓国、台湾とタイ)
Tel: 909-444-5500, ask for Jolly Jin

Hana Tour (台湾と韓国)
Tel: 213-201-5370

SITA World Tours (台湾と香港、台湾とタイ)
Tel: 1-800-421-5643, 3を押す (2016年5月31日までに予約すると2人1組につき100ドルのディスカウントが適用される)

Sonic Travel & Tours (台湾、香港、マカオ)
Tel: 323-266-8988, Jenny Changまで

Tarzana Tour (台湾と韓国)
Tel: 818-996-1628

Universal Mobile

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

Universal Mobile
アメリカの移民法・ビザ
アメリカから日本への帰国
アメリカのビジネス
アメリカの人材採用

注目の記事

  1. 九州より広いウッド・バッファロー国立公園には、森と湿地がどこまでも続いている ©Parc nati...
  2. 2022年12月9日

    住みたい国
    熊本県八代市の「くまモンポート八代」で 8月の終わりから9月中頃にかけて、私とニナは日本に飛...
  3. 2022年12月7日

    日常の些事
    冬の落ち葉 年齢を重ねると、だんだんと感動が薄くなるとはよくいわれる。ほとんどのことは過去に...
  4. 2022年12月6日

    美酒と器
    酒器の種類 酒器にはさまざまな素材、形のものが存在する。適切な器を選ばないとお酒本来...
  5. 契約上のトラブル 広範囲にわたる法律問題を扱う弊社にはさまざまなお問い合わせがありま...
  6. この号が出る頃、私とニナは日本での3週間の滞在を終えてアメリカに戻っているはずだ。ニナにと...
  7. 2022年10月7日

    森英恵の反骨精神
    裏庭の蝶 ファッションが好きな女性はたくさんいるだろう。私もその一人だ。休日の気晴らしは以前...
  8. およそ2000人の作業員により、6年間で建設されたリドー運河 カナダの首都オタワと、5大湖の...
ページ上部へ戻る