舛添要一東京都知事が13日ニューヨークで語る、2020東京五輪へ向けアピール

 舛添要一・東京都知事が、4月13日、ニューヨークのジャパン・ソサエティーで講演する。都知事として公式にニューヨーク市を訪問するのは初めてという。

 東京とニューヨークは姉妹都市提携を結んでいる。都は、この友好関係を2020年開催の東京オリンピックにつなげていきたい考えで、舛添都知事が「Making Tokyo the Most Business-Friendly City in the World」と題して、ビジネスや投資を誘致すべく語る。

■日時:4月13日(水)6:30pm
■会場:Japan Society, 333 E. 47th Street, between First and Second Avenues, NYC
■参加費:一般15ドル、メンバーは資格により割引あり
■予約:register@japansociety.org
■詳細:www.japansociety.org/businesspolicyevents
212-715-1208

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

注目の記事

  1. 2020-4-5

    第73回 明日の家

    最近、自己反省する機会があった。 家の売買を仕事としているので、ありとあらゆる家を見て...
  2. 2018-6-6

    第61回 弱みを無くす

    語弊があるかもしれないが、ざっくばらんに言って、動物の世界が弱肉強食であるように、人間世界も...
  3. 2017-2-2

    第22回 「ちょっと足を伸ばせば」

    頂上から滝壺まで歩いていける オレゴン一の高さマルトノマ滝  サスティナブルで、グリ...
  4. 2018-4-1

    諦めない! アメリカでの日本語教育

     アメリカの現地校に通い、アメリカで暮らしていると、日本語を使う機会はお母さんと話す程度...
  5. 2019-1-22

    USHIO AMERICA, INC.アメリカのビジネスは、今

    カリフォルニア州サイプレスにオフィスを構えるUSHIO AMERICA, INC.のCOO Shin...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る