サウンドセラピスト福島千種、ニューヨークで三昧琴演奏会、5月27&28日

 サウンドセラピストおよび三昧琴(ざんまいきん)奏者として活動する、福島千種が、ニューヨークで演奏会を開く。

 三昧琴は、バリ島のシャーマンによる不思議な予言から誕生した。石川県在住の鍛冶師・河上知明の工房で、真冬にのみ制作されているオリジナル楽器だという。

fukushima 3

 手作りで鍛造した皿状の鐘を複数並べて演奏する。宇宙の響きを持つと言われる音色は、ヨガや瞑想、ヒーリングセッションを豊かにする。

 福島は、2005年に家族の闘病をきっかけにセラピーの世界へ。ACIM(奇跡のコース)の世界観をベースに、マッサージセラピスト、サウンドセラピストとして活動。三昧琴演奏家として、個人セッションのほか、ヨガインストラクター、ヒーラー、料理家とのコラボイベントやサウンド瞑想会などを企画・開催している。

◾️「五感で味わう三昧琴メディテーション&ヒーリングアペタイザー」
5月27日(金)2:30pm
Global Labo グローバルラボ (545 8th Ave., Suite 1410, New York, NY 10018)
http://glabony.com/
参加費40ドル(ワンドリンク&軽食つき)
定員30人
https://www.facebook.com/events/203224673393055/

◾️「サマディ・スペース@シンクロニシティ」
5月28日(土)11am
Synchronicity (167 N 9th St., Brooklyn, NY 11211)
https://www.facebook.com/SynchronicityNyc/
参加費25ドル(ワンドリンクつき)
定員10人
https://www.facebook.com/events/1755344644701859/

◾️詳細:http://www.space-u.net/
http://cymasonic.net/

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

資格の学校TAC
アメリカの移民法・ビザ
アメリカから日本への帰国
アメリカのビジネス
アメリカの人材採用

注目の記事

  1. 偶然出会ったシンクロが人生の糧に シンクロナイズドスイミング(現・アーティスティックスイミング...
  2. 相手の過失で事故に巻き込まれた場合でもご自身の過失で事故を起こしてしまった場合でも、共通した...
  3. 2021年8月9日

    課外活動の重み
    日米の学校や受験システムの違いで実感するのが、生徒の活動への取り組みに対して、日本では短期的...
  4. イリノイ州の南西、ミシシッピ川のすぐそばに位置するカホキア・マウンド州立史跡は、北アメリカ最...
  5. 2021年8月5日

    第81回 街に出ようよ
    1年半のコロナ禍を経て、ようやく以前の人間らしい生活が再開した。この時を待ち望んでいた。屋外...
  6. 老化を引き起こす3つの要因 老化を加速させる3つのキーワードは、“酸化” “糖化” “炎症”。夏は...
  7. 「日本酒の未来をつくる」をビジョンに掲げて2013年に設立された、日本酒事業を行うスタートア...
  8. オンライン上のプライバシーに関する問題は思ったよりも複雑で、デジタルプライバシーを保護するこ...
ページ上部へ戻る