日本から世界へ「海外ビジネスEXPO2018」が11月8日から秋葉原で開催

海外ビジネス支援に特化した情報提供サイト「Digima〜出島〜」を運営する株式会社Resorz(東京都新宿区、代表兒嶋裕貴)は今年も秋葉原UDXで11月8日、9日の2日間「海外ビジネスEXPO2018」を開催する。

会場は企業のニーズに応じてアウトバウンドゾーン 、インバウンドゾーン、アウトソーシングゾーン、セミナーゾーンといった4つのゾーンに分け、海外ビジネスを検討する企業様に最新の情報・ノウハウを提供。海外ビジネスを支援するコンサルタントや、会計・法律の専門家、翻訳・通訳サービス、市場調査会社、オフショア開発・BPO 企業に、参加者はその場で相談する事ができる。今年は出展企業60社、来場者数3000名を見込む。

会場は4つの商談ゾーンに分かれている。
「アウトバウンドゾーン」
海外進出支援コンサルタント、市場調査会社、販路拡大・営業支援サポート企業、海外EC支援会社、海外人材採用支援企業、グローバル人材育成支援企業、海外貿易サポート企業が出展。

「インバウンドゾーン」
各国現地のプロモーション支援企業・訪日客マーケティング会社・日本での翻訳・通訳・人材派遣会社などインバウンドに関する支援企業が出展。

「アウトソーシングゾーン」
Webシステム開発やスマホアプリ開発・ゲーム開発・業務系基幹系システム開発、BPO(ビジネス・プロセス・アウトソーシング)の実績を持つ各国のオフショア開発企業やBPO企業が出展。

「セミナーゾーン」
海外ビジネスのサポート企業が、最新の海外ビジネス情報や進出ノウハウについての20のセミナーの開催を予定。

今年は更に12月13日に初めて大阪でも開催される。この大阪でのイベントは来場者数を約1000名見込み、東京開催に出席できない企業や担当者に情報収集の場を提供する。

■日時:2018年11月8日(木)・9日(金) 10:00〜17:30
■会場:秋葉原 UDX Gallery / Gallery NEXT
■住所:東京都千代田区外神田4-14-1 秋葉原UDX 南ウィング4F
■主催:海外ビジネスEXPO2018 実行委員会(株式会社Resorz)
■参加費:無料(事前登録制→事前登録受領証または招待券持参者) ※当日券はお一人様 1,000円
■詳細:https://www.digima-japan.com/event-news/expo2018/

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

注目の記事

  1. 2017-6-1

    第53回 ワインは「科学」か「芸術」か?

    ワインを生業(なりわい)とする人にとって、この質問は根源的なものだろう。ブドウ栽培者やワイン...
  2. 2017-4-2

    第102回 犬ビジネス

     昨秋、生まれて初めてひどい腰痛を患いました。大型犬の飼い主としては致命傷。完治するまでの間...
  3. 2018-3-2

    移民が注意するべき「司法取引」

     アメリカの刑事裁判には、司法取引という制度があります。よく映画などで見られる「罪を認めるなら罰...
  4. 2018-5-5

    第68回 なぜ数学が苦手?

     ニナはほぼ毎日「今日はどんな1日だった?」と聞いてくる。私は仕事で大変だったことや、興味深い人物に...
  5. 2017-12-5

    手羽元de簡単ローストチキン クリスマスリースサラダ

    早いものでもう今年も最後の月に入りました! 毎回悩んでしまう、クリスマスメニューですが、簡単に、しか...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る