2019年3月20日〜4月14日 ワシントンD.C.で「全米桜祭り」を開催

今年も、日米友好の祭典「全米桜祭り」の季節がやってきた。毎年ワシントンD.C.で開催される同イベントは、日本の文化や芸術を紹介して理解・関心を深めてもらうため、国際交流基金のもと開催されている。

1912年、東京からワシントンD.C.に桜の苗木が寄贈されてから107年目となる今年のオープニング式典(3月23日開催)を飾るのは、日本で今をときめく公演団3組。国内外の主要オーケストラをはじめ、世界的音楽家たちとの共演経験のある川井郁子さんと和楽器アンサンブルによる演奏。世界トップレベルのディアボロプレイヤーとして活躍するジャグリングのパフォーマー、望月ゆうさく(Mochi)による華麗なパフォーマンス。そして、世代を超えて愛される『美少女戦士セーラームーン』の2.5次元ミュージカル。

伝統文化からポップカルチャーに至るまで、日本文化の幅広い魅力を一挙に紹介する。

全米桜祭り
■開催期間:2019年3月20日〜4月14日
■詳細:nationalcherryblossomfestival.org

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

注目の記事

  1. 2017-8-1

    必勝ガイド 就職&転職

    2017年の米国就職市場 US JOB MARKET  就職活動と一口にいっても、日...
  2. 2017-8-2

    第51回 茶色の丘

     若さはいい。恐れを知らない。少々のことは乗り切れることを無意識の内に知っている。無意識の反...
  3. 2017-3-1

    第46回 黙って読む教科書

     数カ月の間に二人の親しい知人をあの世に見送った。庭に生息する小さな虫さえ動かなくなるのを見...
  4. 2017-7-1

    3人の起業家たち それぞれのサクセスストーリー

    コツコツ取り組んでいれば チャンスは必ず訪れる Maruhide Marine Pr...
  5. 2016-10-1

    スキルアップ&キャリアップ 生涯学習スクールガイド

    翻訳に携わる 履修科目: 翻訳(大学院プログラム、科目単位履修) スクール:Babe...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る