Seattle City Hall Anne Focke Galleryで「Slash and Burn Exhibition」が開催中

シアトル・シティホール内にあるギャラリーの1つのSeattle City Hall Anne Focke Galleryで「Slash and Burn Exhibition」が11月5日まで開催されている。

出展者はCeleste Cooning, Joy Hagen, Stephanie Hargrave, Holly Ballard Martz, Naoko Morisawa, Joseph Steininger, Suze Woolfの7名で16作品が展示される。日本人ではNaoko Morisawa氏の作品はEnergy Xii – Target Forever、New Wave – Cloud strategy Byobu、Love is all you needの3点が展示されている。

10月3日にはレセプションも予定されている。

■開催期間:2019年11月5日まで 7:00am-6:00pm (Mon-Fri)
■場所:Seattle City Hall / Anne Focke Gallery
600 Fourth Ave., Seattle, WA 98104
■詳細:https://www.seattle.gov/arts/experience/galleries/city-hall-lobby-and-anne-focke-galleries

写真はLove is all you need  80×60 inch  2019  ( Garden hose mosaic collage)

Love is all you need photo

 

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

注目の記事

  1. 2016-9-1

    シリーズアメリカ再発見㊺ 秋は砂漠で遊べ! フェニックス

     アリゾナの州都フェニックスは、国立公園グランドキャニオンや、人気の観光地セドナへ行く「玄関...
  2. 2017-7-1

    第152回 車のフロントガラスの修理について

    前を走っている車が跳ねた石が、車のフロントガラスに当たって傷がついた経験がある人も多いと思い...
  3. 2017-1-6

    第99回 愛情の定義

     「愛犬を愛していますか?」という問いかけに、NOという飼い主はいないと思います。きっと誰も...
  4. 2017-10-2

    大学生の年齢が上昇中?学びたい大人たち

    2009年のNational Center for Education Statistics...
  5. 2018-1-2

    TOPIC 今年こそスリムダウン 過食を阻止する6カ条

    2018年、今年こそダイエットを成功させたいと願う読者のために、「過食しないための秘訣」をお届け...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る