ANA、3月3日に国際線就航30周年、特別サービスを実施

 全日空(ANA)は、3月3日に、国際線就航30周年を迎える。30年間で、国際線に搭乗した累計旅客数は1億人を突破したという。これを記念して、3月3日に、顧客への感謝を込めた特別サービスを実施する。主な内容は、以下の通り。

15-112-3

●日本発国際線の全便にて、搭乗者に、オリジナル風呂敷をプレゼント。

●歴代の制服をそれぞれ着用したキャビンアテンダントが常務する特別フライトを、成田発ロサンゼルス行き(ANA6便)で運航する。

15-112-4

●過去に提供したサービスの中で人気が高かったアイテムを復活させ、1日限定で提供する。
「ANAオリジナルパフェ」(日本発欧米路線、深夜便・ホノルル除く、ファーストクラス・ビジネスクラスで)
「水引メッセージカード」(日本発国際線全路線、ファーストクラス・ビジネスクラスで)

●コノシュアーズシェフによる寿司の握りサービス、ピエール・エルメ・パリや博多一風堂など、コラボレーションパートナーがフライトに同乗し、実際に提供する。(成田発ワシントン行きANA2便)

15-112-5

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

注目の記事

  1. 2019-1-29

    PHIARO, INC.アメリカのビジネスは、今

    カリフォルニア州アーバインにオフィスを構えるPHIARO, INC.プレジデントToshihi...
  2. 2017-12-1

    無駄の大資源国、日本

    今回は日本企業の人事にまとわる無駄について考えてみた。 その昔(もう40年前の話)、あ...
  3. 2016-9-4

    第40回 ロールモデル

    8年前の11月4日、珍しい雨の朝、私は近所の家の車庫に設置された投票所に行った。初めて手にした選挙権...
  4. 2016-10-8

    第143回 旅行保険について

     旅行の際に大変役に立つ保険を紹介します。Travel Insurance, Trip In...
  5. 2016-11-17

    「この映画を作れば 捕鯨は理解してもらえる、という一心」

     和歌山県太地町で撮影された反捕鯨映画「The Cove」。同作は大きな話題になっただけでな...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る