日米バイリンガルのソーシャルワーカー坂本安子さん、ロサンゼルス総領事表彰

 在ロサンゼルス日本国総領事館は、日米バイリンガルのソーシャルワーカーとしてロサンゼルスで長年活動してきた坂本安子さんを、総領事表彰すると発表した。表彰式は、6月8日。

 総領事表彰は、日米国の相互理解や友好親善の促進などにおいて顕著な貢献をした個人または団体に贈っている。

総領事表彰を受ける坂本安子さん

総領事表彰を受ける坂本安子さん

 坂本さんは、福島県いわき市出身。明治学院大学社会学部を卒業後、東京都内の神経内科でケースワーカーとして勤務。1976年に渡米。1980年、ロサンゼルスのリトル東京サービスセンター(LTSC)の設立スタッフに就任。UCLAでソーシャルワーカーの資格を取得。LTSCの社会福祉部長として、数多くのプログラムに関わり、日系社会の精神衛生と社会福祉の発展に貢献した。

 英語が不自由なためにアメリカの福祉サービスを受けられない日系1世の高齢者や、戦後に渡米してきた「新1世」移民たちが、十分な福祉を受けられるよう力を尽くした。

 36年間勤めたLTSCを、今年6月に引退する。

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

注目の記事

  1. 2016-11-1

    高品質、高機能、環境対応型のコンセプト提示 キャッチは“You’ll be Back”

    前倒しで米国進出した経緯は? 日本にて一番のホテルチェーンに認識されるまでになったら、いずれ海...
  2. 2020-2-3

    米国大手会計士事務所・所得税担当者監修 個人所得税申告書の作成ガイド2019

    本稿は、特に日系企業で1年を通して米国に滞在する駐在員が連邦税務申告書「Form 1040」を自...
  3. 2016-11-3

    第19回 「足を使う町」

    自転車愛な町に ちょい乗りシステム 車に頼りすぎるアメリカでは珍しく、ポートランドは公共交通...
  4. 2017-12-1

    帰国準備

    引越しは仕分けが重要 辞令が出たら即仮予約を 日本への帰任辞令が出た時に、帰国準備は何から始...
  5. 2017-9-3

    第154回 生命保険に加入しない理由?

    今までにも何度も紹介していますが、生命保険は誰にとっても必要な保険です。多数の顧客と話をした...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る