ニューヨークの公園で
日本人アーティスト・長澤伸穂さんのパブリックアートが公開

ニューヨークのイーストリバー沿いに6月21日にオープンするハンターズ・ポイント・サウス・パーク。この公園で、NY在住の日本人アーティスト・長澤伸穂さんによるアート作品が公開される。

およそ30エーカーの広さに設置されたパブリックアート『ルミネッセンス』は、月の満ち欠けの段階を表した7つの丸い彫刻からなるもの。セメントで作られた彫刻の表面に含まれている蛍光物質は、日中に太陽の光を吸収し、夕暮れに近づくにつれて青白い光を放つ。

長澤さんは、同作品で自身2度目のExcellence in Design Awardを受賞した。開放的な空間で見られるユニークなアート作品を見に、出かけてみてはいかが。

Hunter’s Point South Park
■住所:54-50 2nd Street, Long Island City, NY 11101

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

注目の記事

  1. 2016-12-5

    第20回 「ロゴはポートランドで起業」

    2年前に起業を決意 まずはインスタグラム  2年前にポートンランドで起業して、今やオ...
  2. 2017-3-2

    第101回 エネルギー

     犬の飼い主さんから相談を受ける際、「飼い主のエネルギーを意識して愛犬と接しています...
  3. 2016-11-3

    第19回 「足を使う町」

    自転車愛な町に ちょい乗りシステム 車に頼りすぎるアメリカでは珍しく、ポートランドは公共交通...
  4. 2016-9-5

    子役の演技にぶっ飛ぶ 「Pete’s Dragon」 (8月12日公開)

    1977年にディズニーが製作した実写とアニメの同名合成映画のリメイクとなる本作は、ドラゴンと...
  5. 2019-10-2

    短期集中連載 第4回 ポジティブ皮膚科学・応用編 パワーエリートをつくるための「皮膚科学×スポーツ科学」総論

    私は「ポジティブ皮膚科学」という概念を提唱しています。人々の心を明るく、気持ちを前向きにする...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る