日本スタイル洋食レストラン「Saly Papa」アルハンブラにオープン

アルハンブラに日本スタイルの洋食レストラン「Saly Papa」が6月23日(土)にオープンした。

1927年にスイス人料理人サリー・ワイル氏が横浜ホテルニューグランドの初代総料理長になり、日本にヨーローッパの料理を伝え、日本の洋食文化の発展に寄与した。そのサリー・ワイル氏が日本で広めた日本スタイルの洋食を「Saly Papa」で食べることが可能。

日本の洋食店をイメージし、入り口を入るとすぐに大きなショーケースのメニューサンプルが目に入る。提供されるメニューは日本の洋食レストランで出てくるような馴染みのあるメニューが多く提供される。

■住所:100 E Main St., Ste 100, Alhambra, CA 91801
■電話:626-656-2222
■詳細:http://salypaparestaurant.com/

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

注目の記事

  1. 2019-1-17

    GK Design International Incorporatedアメリカのビジネスは、今

    カリフォルニア州ガーデングローブにオフィスを構えるGK Design International...
  2. 2017-9-2

    第52回 第九を歌う 

     昨晩、LAのダウンタウンにあるウォルト・ディズニー・コンサートホールでベートーベン...
  3. 2017-3-3

    第1回 「1世紀に1度の皆既日食」 ケンタッキー州

    皆既日食のベスト観測ポイント アメリカにいてお休みの旅先を検討するのに、なかな...
  4. 2017-6-2

    焼酎の時代の波に乗り遅れるな 「銀座のすずめ」でブランド確立

    六代目 大分県九重町の蔵元、八鹿酒造の六代目です。高校時代は剣道に明け暮れ、先...
  5. 2017-3-3

    これぞアメリカ?! 「The Founder」

    誰もが知ってるファーストフードの店マクドナルド。しかし、フランチャイズ化を成功させたのは、創...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る