日本災害被災者支援義援金を受け付け中

7月上旬に発生した豪雨により、西日本を中心に多くの地域で河川の氾濫や浸水害、土砂災害が発生し、死者数が200人を超える]甚大な災害となった。また、9月には北海道胆振地方を震源とする大きな地震があり、厚真町では広い範囲で大規模な土砂崩れが発生し、住民34人のうち19人が犠牲になった。

日本クラブおよび商工会議所は7月中にJ.C.C. Fund内に支援窓口を設置し、西日本豪雨被災者支援の呼びかけを進めてきた。北海道地震発生後の9月20日にJ.C.C. Fund理事会を開催し、支援枠を西日本豪雨と北海道地震被災者支援に広げることを決定。それに伴い、支援の締め切りを10月末日までに延長し、具体的な寄付支援先を日本赤十字社と決定した。

寄付概要
①小切手の宛先:J.C.C. Fund
*メモ欄に“2018 Japan Relief Fund”と要記入。
*寄付支援先を選べるよう別紙用紙に西日本、北海道のチェック欄を設定。
*寄付金は全額税控除。寄付金受領後、J.C.C. Fundから領収書が送られてくるので、Tax Returnの際に申請を。
②送付先:J.C.C. Fund (145 West 57th Street, New York, NY 10019)
③受付期限:10月末日まで

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

アメリカの移民法・ビザ
アメリカから日本への帰国
アメリカのビジネス
アメリカの人材採用

注目の記事

  1. アメリカ在住者で子どもがいる方なら「イマージョンプログラム」という言葉を聞いたことがあるか...
  2. 2024年2月9日

    劣化する命、育つ命
    フローレンス 誰もが年を取る。アンチエイジングに積極的に取り組まれている方はそれなりの成果が...
  3. 長さ8キロ、幅1キロの面積を持つミグアシャ国立公園は、脊椎動物の化石が埋まった岩層を保護するために...
  4. 本稿は、特に日系企業で1年を通して米国に滞在する駐在員が連邦税務申告書「Form 1040...
  5. 私たちは習慣や文化の違いから思わぬトラブルに巻き込まれることがあり、当事務所も多種多様なお...
  6. カナダの大西洋側、ニューファンドランド島の北端に位置するランス·オー·メドー国定史跡は、ヴァイキン...
  7. 2023年12月8日

    アドベンチャー
    山の中の野花 今、私たちは歴史上経験したことのないチャレンジに遭遇している。一つは地球温暖化...
  8. 2023年12月6日

    再度、留学のススメ
    名古屋駅でホストファミリーと涙の別れ(写真提供:名古屋市) 以前に、たとえ短期であっても海外...
ページ上部へ戻る