象印アメリカ
コンパクトなオーブントースターを新発売

大きめのトーストを2枚同時に焼くことができ、単身世帯や少人数の家庭にぴったりなオーブントースター(ET-WMC22)が象印アメリカから新発売された。

同商品は175°F から 450°Fまで細かく温度調節が可能で、いろいろなメニューを調理することができる。さらに正面のとびらには、トースト、もち、冷凍フライドポテト、ピザやクッキーなど、オーブントースターでよく調理される食べ物に適した温度と時間のガイドラインが記載されており、調理時の目安として利用可能だ。メーカー希望小売価格は105ドル。

同商品には、象印製品の特長である使いやすさと安全性にこだわったさまざまな機能が搭載されている。ガラス製のとびら、焼き網、スライド式くず受皿は、すべて取り外しが可能なので丸洗いでき、焼き網は自動引き出し機能を採用しているので、食べものを簡単に取り出すことができる。また、上ヒーターのガードはうっかり触った場合のやけどを防ぎ、下ヒーターのガードは食べもののくずがヒーターに落ちてこげるのを防ぐ。食べものが触れる部分はすべて、BPAフリーだ。

スタイリッシュな光沢のあるブラックのボディ本体には、最大30分まで調整可能なタイマーや、調理が終わると知らせてくれるシグナル機能も搭載。また、一人用のピザがフィットする広い庫内を採用しているので、さまざまな調理シーンに利用できる。

■商品情報:https://www.zojirushi.com/app/product/etwmc_jp

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

注目の記事

  1. 2017-3-3

    第54回 多人種社会

     2017年1月、トランプ氏がアメリカ合衆国の大統領に就任した。彼は難民や移民の受け入れ審査を強化し...
  2. 2020-2-6

    Vol.15 すべての命のふるさと パパハナウモクアケア − ハワイ州 −

    ハワイ諸島主要8島の北西に、小さな島々が点々と広がるエリアがあるのをご存知だろうか。ここパパ...
  3. 2016-11-1

    第50回 大学進学にはボランティア

    ニナが高校に入学して1カ月。私は彼女に「ボランティア活動のクラブに入って」とリクエストした。...
  4. 2016-3-25

    流行の兆し!「テマケリア」ブラジル発の手巻き寿司、ミツカンおすすめレシピも紹介

    テマケリア。一度聞いたら忘れられない、コケティッシュなネーミング。ブラジル生まれの「手巻き寿司ファス...
  5. 2019-12-4

    CCPA対策企画 Vol.1 カリフォルニア州消費者プライバシー法(CCPA)施行へのカウントダウン

    2020年1月1日に発効するカリフォルニア州消費者プライバシー法(CCPA=Californ...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る