名古屋国際中学校 夏の無料体験入学の受講受付開始

名古屋市昭和区にある名古屋国際中学校では、5月下旬から7月中旬にかけてプレエントリープログラム(夏の体験入学)を実施する。このプログラムは、通常の名古屋国際中学校の学校生活や行事を通じて、同校の教育活動への理解を深める機会とすると同時に、帰国後の同校への入学に向けての準備を円滑にすることを目的とするもの。

学齢相応の学年のクラスに所属し、同校生徒と同じ時間割の授業を受講、また、部活動への参加または見学も可能だ。

今年の夏休みは、日本の中学校を体験してみてはいかがだろうか。

■対象:東海地区に帰国予定の日本国籍の中学1年生から3年生(保護者または親族宅から通学できる者)
■定員:15名程度
■受講期間:5月下旬から7月中旬までの希望する約2週間(試験期間中など、一部期間を除く)
■受講料:無料(教科書・副教材は必要に応じて実費を徴収)
■申し込み・問い合わせ:nihs@ujeec.org(アドミッションオフィサー北米地域担当/丹羽)
※所定の申込書と志望理由書を提出(書類審査を行い、受講の可否を決定)

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

注目の記事

  1. 2018-3-6

    第58回 待っているものがある

     テクノロジーの発展で、人々の働き方も生活の仕方も激変している。買い物は自宅のPCからアマゾ...
  2. 2017-9-3

    第154回 生命保険に加入しない理由?

    今までにも何度も紹介していますが、生命保険は誰にとっても必要な保険です。多数の顧客と話をした...
  3. 2017-4-5

    自分の死亡記事は……? 「The Last Word」

     事業を成功させ、リッチな老後を送るハリエットは、我の強い性格ゆえに孤独な日々を送っていた。...
  4. 2017-1-6

    第99回 愛情の定義

     「愛犬を愛していますか?」という問いかけに、NOという飼い主はいないと思います。きっと誰も...
  5. 2018-6-6

    第61回 弱みを無くす

    語弊があるかもしれないが、ざっくばらんに言って、動物の世界が弱肉強食であるように、人間世界も...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る