Hanacell、年末年始の一時帰国に向けてSIMカードのセール実施中

2019年11月1日~12月1日、MOBELL COMMUNICATIONS LTDの運営する「HanaCell(ハナセル)」が日本一時帰国SIMカード「ジャパンSIMカード」のBLACK FRIDAYセールを実施する。

ジャパンSIMカードとは、海外在住者が一時帰国中に日本の携帯電話サービス(ソフトバンク回線)を使うことができるSIMカード。月額の基本料金はなしで、利用しない月は料金がかからない。維持費は初年度無料で、2年目からも年間8ドルのみ。プリペイドSIMや携帯レンタルとは異なり、一時帰国のたびに買い直す必要がない。

通常価格 39ドルのところを、25%オフの29ドルで販売。日本に一時帰国する人が多い年末年始を目前にした、期間限定セールだ。

■セール期間:2019年11月1日(金)~12月1日(日)
■申し込み:https://www.hanacell.com/japan/

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

注目の記事

  1. 2016-10-5

    スコット・イーストウッド 親の七光りをしたたかに使って チャンスを掴む

     スコット・イーストウッドの存在を初めて知ったのは、2013年の映画「Texas Chain...
  2. 2018-6-3

    第69回 APをめぐる攻防

    高校も3年目になると「AP」クラスなるものが登場する。APとはAdvanced Placem...
  3. 2019-1-29

    PHIARO, INC.アメリカのビジネスは、今

    カリフォルニア州アーバインにオフィスを構えるPHIARO, INC.プレジデントToshihi...
  4. 2018-4-3

    CPTとOPT(アメリカの学生のための労働許可)の違いとは? PART 1

     今回は、CPTとOPTの違いについて2回に分けてご紹介します。学生ビザ(F1ビザ)でアメリ...
  5. 2019-2-28

    SHOEI SAFETY HELMET CORP.アメリカのビジネスは、今

    カリフォルニア州タスティンにオフィスを構えるSHOEI SAFETY HELMET CORP.の...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る