個性と伝統が生み出した47のクラフト作品を展示
「JAPAN 47 ARTISANS」開催中〜 ジャパン・ハウス ロサンゼルス

ジャパン・ハウス ロサンゼルス2階ギャラリーでは、現在「JAPAN 47 ARTISANS」展が来年1月5日まで開催している。日本の47都道府県から、若々しい感性を持つクラフト作家を1人ずつ選び、全国各地の気候風土の中で育まれてきた伝統を継承しつつ、現代的な感覚やニーズに合わせて進化した作品が展示されている。

オープニングとなる10月30日には関係者を招いてプレビューとレセプションがジャパン・ハウスロサンゼルス2階ギャラリー及び5階サロンにて行われた。

「ロングライフデザイン」をテーマに、地域の個性とその土地らしいデザインを見直し、紹介する活動を行っている。北海道から沖縄まで、木工や漆、陶磁器、竹細工やガラス等、47人の作品を通して見えてくる、日本各地の豊かな個性と日本のクラフトの今を47台の展示台に47都道府県のクラフト作品を展示し感じられるものとなっていると、今回のキュレーションを手がけるD&DEPARTMENT副社長の松添みつこ氏から説明があった。その後料理を楽しみながら来場した関係者の懇談も行われた。

D&DEPARTMENTでは47都道府県それぞれに滞在して各都道府県のトラベルガイド「d design トラベルブック」($23.99〜$31.99)を日英語併記で現在まで26冊を刊行している。神藤秀人編集長が実際に2ヶ月間現地で生活してガイドブックを制作している。トラベルガイドはアメリカの紀伊國屋書店リトルトーキョー店、サンタモニカ店でも販売を受け付けている。すでの売り切れになっている県(北海道、大阪、長野、山口、山形、大分)もあるので興味のある県は急いで購入したい。

■展示開催日:2019年10月31日〜2020年1月5日
■場所:ジャパン・ハウス ロサンゼルス2階ギャラリー
6801 Hollywood Blvd. 2nd Floor, Los Angeles, CA 90028

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

注目の記事

  1. 2017-8-1

    寿司ロボットを米国へ 市場に眠る600億ドル分のチャンス

    出発点はレコード針 AUTECの出発点は、東京の町田にあるAudio Tech...
  2. 2017-2-1

    日本の食 自然志向最前線

    加熱処理しない 酵母や酵素が生きている味噌 Miso  以前はSoybean pa...
  3. Sumitomo Warehouse

    2019-6-16

    SUMITOMO WAREHOUSE(U.S.A.), INC. アメリカのビジネスは、今

    カリフォルニア州トーランスにオフィスを構えるSUMITOMO WAREHOUSE(U.S.A.), ...
  4. 2018-2-3

    「日本の文化や技術」を ハリウッドから情報発信

    親日派の裾野広げる ジャパン・ハウスは外務省の委託事業として、海外における...
  5. 2017-9-1

    Howdy Y’all !!!

    HOWDY!!! 通年を通して過ごしやすいCAと違い、こちらダラスは9月になっても秋の雰囲気...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る