第10回米日カウンシル年次総会がハリウッドで開催

第10回米日カウンシル年次総会本会議が11月4日と5日、ハリウッドのロウズ・ハリウッド・ホテルで開催された。

今年は第10回目の記念総会として、大胆で多様なリーダーシップに焦点を当て、 若者や女性のリーダーシップ、起業家精神、エンターテインメント業界のアジア系アメリカ人 、AIにおける日本の役割といったトピックを取り上げ、内山田竹志トヨタ自動車代表取締役会長、平井一夫ソニー株式会社シニア・アドバイザーや米アイスダンス・チャンピオンのマイア&アレックス・シブタニ氏など著名な講演者を多数迎えて次世代のリーダーシップのあり方や日系人のアイデンティティに関する意見交換などについて講演が行われた。

また本会議後のレセプションにはロックミュージシャン兼俳優であり、国連難民高等弁務官事務所(UNCHR)親善大使としても活躍しているMIYAVI氏がツアーでアジア滞在だったにも関わらず急遽駆けつけ参加者を前に即席ライブを行った。

米日カウンシル(本部:米国ワシントンDC、会長:アイリーン・ヒラノ・イノウエ)は、日米関係を強化すべく国際的なリーダーを育成し、つなげる組織。2008年に設立された教育的非営利団体で、ワシントンDCに本部を置き、カリフォルニア、ハワイと東京にスタッフを置。2012年には、米日カウンシル-ジャパン が設立され、2013年に公益財団法人に認定された米日カウンシル-ジャパンは、東京を本部として活動している。

■詳細:https://www.usjapancouncil.org/

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

注目の記事

  1. 2016-12-1

    シーズン到来! とっておきのギフトアイデア20選

    Part1 北米・ヨーロッパの名産を日本へ Nishimoto World Gift 詳細...
  2. 2017-5-1

    乳幼児玩具の業界で グローバルリーダーを目指す

    ピープルとの関わり 私が最初に知育玩具で知られるピープルのことを知ったのは、父の会社であるVa...
  3. 2019-9-30

    押さえておきたい バイリンガル教育のカギ

    幼児期の日本語教育は 人格形成の大事なステージ 幼児期は、どのように過ごすか...
  4. 2017-5-2

    第3回 「全米一長いバイクトレイル」 ミズーリ州

    まずはミズーリ州最高峰を制覇 広いアメリカ、旅先にはことかかないようで、意外と他州に目が向かな...
  5. 2019-12-4

    カリフォルニア州消費者プライバシー法(CCPA)施行へのカウントダウン

    2020年1月1日に発効するカリフォルニア州消費者プライバシー法(CCPA=Californ...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る