一蘭、ニューヨークの3店舗に世界初の重箱どんぶりが登場!

jubako bowl

とんこつラーメンを提供する一蘭がニューヨークで展開する3店舗(ブルックリン、ミッドタウン、タイムズスクエア各店舗)で重箱タイプのどんぶりを世界で初めて採用した。

重箱どんぶりには蓋がついているのが特徴。食べる直前に蓋を開けることでとんこつラーメンの香りを堪能できる。

重箱は二重から五重に積み重ねられ最上段に蓋を付けたハレの日の料理を入れる箱で古くから日本で親しまれている什器で、一蘭では佐賀県有田町の専属窯元で1つ1つ丁寧に作られた有田焼の磁器を使用することで日本の伝統文化も来店客に楽しんでもらうことができる。

さらにラーメンが美味しくなる重箱どんぶりには研究が重ねられ、進化したとんこつスープに合うバランスの麺の量を調整したためにこれまでより麺を増量している。また重箱どんぶりは通常のどんぶりよりどんぶり底が通常のものより広いため、麺が広がり一蘭特製の赤い秘伝のタレがラーメン中央で輝き、見た目も美味しさを増幅されるものとなっている。

最後の一滴まで味わってくれた感謝の気持ちを込めて、どんぶりの底には「この一滴が最高の喜びです」と書かれているのも特徴だ。
一杯のラーメンを深く掘り下げ美味しさを追求する一蘭のとんこつラーメンを重箱どんぶりで味わってみよう。

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

注目の記事

  1. 2017-3-4

    第148回 レンタカーを借りる時の保険

     旅行や商用でレンタカーを借りる機会があると思いますが、保険はどうしていますか? 自分の自動車保険が...
  2. 2016-10-1

    スキルアップ&キャリアップ 生涯学習スクールガイド

    翻訳に携わる 履修科目: 翻訳(大学院プログラム、科目単位履修) スクール:Babe...
  3. 2017-8-2

    第51回 茶色の丘

     若さはいい。恐れを知らない。少々のことは乗り切れることを無意識の内に知っている。無意識の反...
  4. 2016-8-8

    ASEANとインドに相当する巨大市場 中南米進出の可能性を探る

    中南米地域で注目すべき市場は?  最も注目されている市場はメキシコです。4年前の在メキシ...
  5. 2018-6-6

    第61回 弱みを無くす

    語弊があるかもしれないが、ざっくばらんに言って、動物の世界が弱肉強食であるように、人間世界も...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る