震災から10年 「リバース Tohoku 2021」短編映画制作のクラウドファンディングを開始

ニューヨークを拠点に活動する宮城県出身の映像ディレクター・映画監督である堀江貴氏が立ち上げた、東北の新たな復興を支援するプロジェクト「リバース Tohoku 2021」。「震災から10年とそれからの未来へ」というコンセプトのもと、今後活動していく。

その一歩目として、震災後の宮城を舞台にした短編映画『最後の乗客』制作にむけて、同団体がクラウドファンディングを開始した。同作は、震災以来ずっと会えていない娘を持つタクシー運転手を中心に、彼が出会う人々との間で紡がれる家族と愛の物語だ。

堀江氏の映画監督デビュー作『Ordinary Days』は大江千里氏からオリジナル楽曲の提供を受け、全米各地の映画祭で入選上映となった後、ニューヨークのトライベッカシアターで開催された「日本人初の単独上映会」で上映された。

今回の映画の主演女優には、元AKB48・現「みやぎ絆大使」であり、ドラマや映画で活躍中の新進女優、岩田華怜さんを迎える。

2020年春からの撮影開始を前に、制作資金を募るクラウドファンディングを実施している。作品の完成後には、上映会を通した映画と食のコラボレーションによる「東北の食のPR」を実施予定。

「最後の乗客」クラウドファンディング
▪️終了日:2020年4月30日(EDT 7:51)
▪️クラウドファンディング・プラットフォーム:Kickstarter
http://kck.st/2I7pLer

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

注目の記事

  1. 2016-8-7

    アメリカで手に入る 食材で日本の味を

    FL:今、日本でどんな活動を行っているのでしょう? 料理はそのうちどれくらいの割合ですか? ...
  2. 2018-11-8

    Fujita Research, Inc. アメリカのビジネスは、今

    カリフォルニア州Encinoにオフィスを構えるFujita Research, Inc.のKei...
  3. 2016-7-30

    シリーズアメリカ再発見㊸ アートで再生! デトロイト

     「Detroit is coming back」。デトロイトは復活するよ。  ...
  4. 2016-9-3

    シリーズアメリカ再発見㊻ Healdsburg  花と紅葉のソノマ紀行

     ソノマといえば、ナパと並んで、北カリフォルニアのワインカントリーの雄。オークランドに5年住...
  5. 2017-1-3

    永住権(グリーンカード)が放棄されて しまった場合の対処法(パート②)

     前回のコラムで、アメリカ国外に再入国許可なしで1年以上滞在し、グリーンカードが放棄されたと...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る