Census 2020 調査用紙の郵送を開始

3月12日から全米各地の家庭へ、2020年国勢調査(2020 Census)の回答を求める用紙の郵送がスタートした。今回の国勢調査では郵送や電話はもちろん、史上初めてオンラインで回答ができるようになった。

国勢調査の対象となるのは、米市民権の状況、年齢、出身国、または言語に関わらず、2020年4月1日時点で米国に住むすべての人。国勢調査の統計は、議会での議席数のほか、全米各州の主要な公的プログラムに対する連邦予算の配分を決定する際に利用される。国勢調査は非常に重要だ。国勢調査局は、以下のような郵便物が届いたら速やかに対応してほしいと呼びかけている。

国勢調査には日本語での回答が可能。回答の仕方が分からないという人のために、ビデオによるガイダンスも配信されている。また、電話での言語アシスタントが必要な場合の対応も整えられている。

電話での日本語アシスタンス(CQA)
コールセンター:844-460-2020
受付時間:毎日午前7時〜午前2時(米国東部時間)
詳細:https://www.census.gov/newsroom/press-releases/2020/languages.html

2020 Censusの詳細はこちら:https://usfl.com/wp-content/uploads/2020/03/Brochure_About_Residence_Criteria_Japanese.pdf

Universal Mobile

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

アメリカの移民法・ビザ
アメリカから日本への帰国
アメリカのビジネス
アメリカの人材採用

注目の記事

  1. 本特集は一般的なケースの情報提供を目的としたものです。特定事例におけるアドバイスが必要な場合は、専...
  2. 2022年8月11日

    有名人の親に学ぶ
    日本でも動画を撮影。シオンさんは右から2人目 写真提供:シオン・カジ 先日、超有名キッズユー...
  3. 2022年8月9日

    遊び上手
    独断と偏見だが、アメリカ人の良いところは遊び上手なことではないだろうか。日本人の若い方々は...
  4. カナダの東部、大西洋上に浮かぶニューファンドランド島。この島の西岸に位置するグロス・モーン国立公園...
  5. NFT.NYC 2022に参加してきました! 6月に開催された世界最大のNFTカンフ...
  6. オンライン補習校校長の谷口弘芳先生 日本語で日本の教科を学ぶ 西大和学園オンライン補習...
  7. 2022年8月1日

    NFTの未来
    NFTってそもそも何? 最近よく聞くNFTは、「Non-Fungible Token...
  8. 働き方に対する考え方は、アメリカと日本では大きく異なります。雇用、残業、休憩時間、ハラスメ...
ページ上部へ戻る