ユナイテッド航空、サンフランシスコ国際空港において、ハワイ向け出発旅客向けに新型コロナウイルス検査を10月15日より開始

ユナイテッド航空は、10月15日、同社便を利用してサンフランシスコからハワイへ向かう乗客が、初めて航空会社が提供する新型コロナウイルス検査を受けたと発表した。これにより、検査結果が陰性となった乗客は、ハワイ到着後、検疫隔離を免除され、すぐに島での時間を楽しむことが可能になる。

サンフランシスコ空港と協力のもと、乗客は出発当日にフライト出発前に空港にて迅速検査を受けるか、もしくは、出発前にサンフランシスコ空港に隣接するユナイテッド航空の整備センターにてドライブスルー方式の検査を受けられる。ユナイテッド航空は、ハワイ州保健局から「信頼する検査・トラベルパートナー」として認定され、新型コロナウイルス検査を乗客に提供するという発表を行った最初の米系航空会社となった。

ユナイテッド航空のチーフ・カスタマー・オフィサーであるトビー・エンクビスト氏は、「今回の新型コロナウイルスの発生がこれまでの旅行体験を違うものにしたことは間違いありません。しかし弊社は、お客様が目指す目的地に安全な形でお連れするために、革新を続けてまいります。今回、サンフランシスコ国際空港とのパートナーシップの下、ハワイ経済の再開をお手伝いできること、そして、同様の新型コロナウイルス検査をより多くの旅客の皆様にご提供し、人と人をつなぎ、世界をひとつにしていくことを楽しみにしています」と述べている。

ユナイテッド航空の新型コロナウイルス感染予防対策としての独自の衛生・安全基準である「ユナイテッド・クリーンプラス」についての日本語での最新情報は下記URLから確認できる。
https://www.united.com/ual/ja/jp/fly/travel/united-cleanplus.html

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

資格の学校TAC
アメリカの移民法・ビザ
アメリカから日本への帰国
アメリカのビジネス
アメリカの人材採用

注目の記事

  1. 2020年9月末、ニナは大学に入学する。彼女が進学先として選んだのはカリフォルニア大学(UC...
  2. 2020年10月2日

    豊かな日々を生きる
    「Live rich life」。ピート・ハミルの言葉である。2020年8月5日、彼は85歳...
  3. ケンタッキー州の西部に位置するマンモス・ケーブ国立公園は、複雑に絡み合った小道と大小さまざま...
  4. あなたの食生活は大丈夫? 「体が資本」という言葉がある通り、日々の食事は体の土台を作るための大...
  5. ステンレス製のお皿にライスが隠れるようにルーを全体にかけ、その上にトンカツ、そして付け合わせにはキャ...
  6. この原稿を書いているのは2020年6月12日。昨日、ニナの義務教育が終了した。オンラインでの...
  7. アラスカ州とカナダの国境地帯に広がるのは、世界最大規模の自然保護区。北米大陸最高峰の山々に世...
  8. コロナ禍の3カ月の自粛生活は、私たちそれぞれに、自分の忙しい生活を今一度振り返る良い機会とな...
ページ上部へ戻る