ANA「ザ・コノシュアーズ」新たに4人のシェフを迎え入れ

ANA全日空(ANA)は、機内食をプロデュースする「THE CONNOISSEURS」(ザ・コノシュアーズ)に、9月から新たに4人を迎え入れた。新メンバーの一人は、徳岡邦夫・「京都吉兆」総料理長で、来年3月から日本発欧米路線のファーストクラスで軽食メニューをプロデュースする予定。ほかに、リオネル・ベカ・ESqUISSE(エスキス)シェフ・エグゼクティブ、アルバート・ツェ・「チャイナブルー」料理長、アンドレア・イリー・illycaffè S.p.A.社長兼CEO。

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

注目の記事

  1. 2019-1-29

    PHIARO, INC.アメリカのビジネスは、今

    カリフォルニア州アーバインにオフィスを構えるPHIARO, INC.プレジデントToshihi...
  2. 2017-6-3

    デイヴ・バウティスタ 「俺は寿司ジャンキー」?!

     プロレスラーから俳優に転身したデイヴ・バウティスタ。ザ・ロックことドウェイン・ジョ...
  3. 2019-1-14

    NRI SecureTechnologies, Ltd.アメリカのビジネスは、今

    カリフォルニア州アーバインにオフィスを構えるNRI SecureTechnologies, Lt...
  4. 2018-12-7

    大人のたしなみ 日本酒のススメ

    日本酒とは 日本酒は「米、米麹、水を原料として発酵させてこしたもの」で、かつ「アルコール度...
  5. 2018-11-8

    Fujita Research, Inc. アメリカのビジネスは、今

    カリフォルニア州Encinoにオフィスを構えるFujita Research, Inc.のKei...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る