明治大学野球部、フロリダのドジャータウンで春季キャンプ中、アリゾナで試合も

 明治大学(東京都)の野球部が、フロリダ州ベロビーチの「Historic Dodgertown」で、春季キャンプを張っている。3月3日に到着し、8日までトレーニングを積む。その後、アリゾナへ移動し、アリゾナ州立大学と3月15日6:30pmから、交流試合も行う。

Team Picture-Cropped (small)

 同大野球部が、ドジャータウンでキャンプを行うのはこれが2度目。2013年に初のキャンプを張り、そのシーズンに東京六大学リーグで優勝した。

 ドジャータウンでは、1994年に早稲田大学野球部がアマチュアチームとして初めてキャンプをして以来、日本との交流が続いている。

 80エーカーのスポーツ複合施設で、大リーグのロサンゼルス・ドジャースのキャンプ地として長く使用された歴史的なランドマークだ。

■詳細:historicdodgertown.com

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

注目の記事

  1. 2019-8-7

    お金の新たな価値を伝える 作家 本田健さん

    これまで日本で130冊近くの自己啓発本を出版してきた本田健さんが、「お金と幸せ」をテーマにし...
  2. 2018-3-6

    第58回 待っているものがある

     テクノロジーの発展で、人々の働き方も生活の仕方も激変している。買い物は自宅のPCからアマゾ...
  3. 2020-2-6

    Vol.15 すべての命のふるさと パパハナウモクアケア − ハワイ州 −

    ハワイ諸島主要8島の北西に、小さな島々が点々と広がるエリアがあるのをご存知だろうか。ここパパ...
  4. 2019-2-4

    米国大手会計士事務所・所得税担当者監修 個人所得税申告書の作成ガイド2018

    本稿は、特に日系企業で1年を通して米国に滞在する駐在員が連邦税務申告書「Form 1040」を自...
  5. 2017-6-2

    焼酎の時代の波に乗り遅れるな 「銀座のすずめ」でブランド確立

    六代目 大分県九重町の蔵元、八鹿酒造の六代目です。高校時代は剣道に明け暮れ、先...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る