オバマ氏「来て良かった」 広島訪問後に伝言

 オバマ大統領が27日の被爆地・広島訪問を終えて米国に帰国する大統領専用機内から「広島に来て良かった」と、米高官を通じて日本外務省に伝えていたことが分かった。外務省幹部が31日の自民党外交部会で明らかにした。

 米高官は、オバマ氏が平和記念公園から移動する際に多くの市民らが沿道で見送ってくれたことに感激したとも説明したという。オバマ氏一行は広島を訪問後、山口県岩国市の米軍岩国基地から帰国の途に就いた。(共同)

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

最近のニュース速報

注目の記事

  1. 2017-10-2

    E2ビザ保持者に同伴するための家族のビザ

    E2ビザ(貿易駐在員、投資駐在員ビザ)はアメリカと通商条約を締結した国の国民に発行されるもの...
  2. 2017-9-3

    第154回 生命保険に加入しない理由?

    今までにも何度も紹介していますが、生命保険は誰にとっても必要な保険です。多数の顧客と話をした...
  3. 2017-2-1

    日本の食 自然志向最前線

    加熱処理しない 酵母や酵素が生きている味噌 Miso  以前はSoybean pa...
  4. 2020-3-31

    Vol.16 遥かな時の流れを感じる ウォータートン・グレイシャー国際平和自然公園 − モンタナ州およびカナダ −

    モンタナ州の北部に位置するグレイシャー国立公園と、カナダのアルバータ州南部に位置するウォータ...
  5. 2016-9-3

    シリーズアメリカ再発見㊻ Healdsburg  花と紅葉のソノマ紀行

     ソノマといえば、ナパと並んで、北カリフォルニアのワインカントリーの雄。オークランドに5年住...

デジタル版を読む

saishin フロントライン最新号
ページ上部へ戻る