運転の最大の邪魔はナビ設定〜AAAの最新調査

 車のインフォテインメント(娯楽・情報)機能は運転手の注意力を低下させ、 中でもナビゲーション設定は最大の邪魔かもしれないという調査結果を、全米自 動車協会(AAA)が発表した。
 
 オートモーティブ・ニュースによると、調査はAAA交通安全基金の委託を受け てユタ大学が行い、2017年型の30モデルを対象に車載システムがドライバーの視 覚および認知能力に及ぼす影響を調査した。
 
 その結果、ナビゲーションの設定が最も気を取られる作業で、平均で40秒かか ることが判明した。 時速25マイルで走る車は、40秒でアメリカンフットボール のフィールド(縦100ヤード)4つ分の距離を移動する。 30モデルのうち12モデ ルで、車が走行中でもナビ設定ができるようになっている。娯楽情報システムがドライバーに要求する作業の水準を「低い」「適度」「高 い」「非常に高い」の4段階で評価したところ、「低い」と評価されたモデルは1 台もなく、「適度」が7台、「高い」は11台、「非常に高い」は12台だった。
 
 AAA基金のデイビッド・ヤン代表は「車載技術が適切に設計されていないと、 単純なはずの作業がドライバーには複雑になる可能性がある」と指摘した。 AAAのこれまでの調査では、米成人の3人に1人が運転中にインフォテインメン ト・システムを使っていることが分かっている。 (U.S. Frontline News, Inc.社提供)

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

最近のニュース速報

Universal Mobile
資格の学校TAC
アメリカの移民法・ビザ
アメリカから日本への帰国
アメリカのビジネス
アメリカの人材採用

注目の記事

  1. 契約上のトラブル 広範囲にわたる法律問題を扱う弊社にはさまざまなお問い合わせがありま...
  2. この号が出る頃、私とニナは日本での3週間の滞在を終えてアメリカに戻っているはずだ。ニナにと...
  3. 2022年10月7日

    森英恵の反骨精神
    裏庭の蝶 ファッションが好きな女性はたくさんいるだろう。私もその一人だ。休日の気晴らしは以前...
  4. およそ2000人の作業員により、6年間で建設されたリドー運河 カナダの首都オタワと、5大湖の...
  5. 本特集は一般的なケースの情報提供を目的としたものです。特定事例におけるアドバイスが必要な場合は、専...
  6. 2022年8月11日

    有名人の親に学ぶ
    日本でも動画を撮影。シオンさんは右から2人目 写真提供:シオン・カジ 先日、超有名キッズユー...
  7. 2022年8月9日

    遊び上手
    独断と偏見だが、アメリカ人の良いところは遊び上手なことではないだろうか。日本人の若い方々は...
  8. カナダの東部、大西洋上に浮かぶニューファンドランド島。この島の西岸に位置するグロス・モーン国立公園...
ページ上部へ戻る