3シリーズに4駆を追加〜BMW、米高級車市場の首位守れるか

 米高級車市場で昨年首位に躍り出たものの、今年はメルセデスベンツに先行を許しているBMWが、人気の「3シリーズ」に4輪駆動バージョンを追加して王座を守ろうとしている。

■今年も接戦

 ブルームバーグニュースによると、中国経済が減速し、欧州では5年にわたる不況が続く中、高級車販売が堅調な米国市場は自動車メーカーにとってますます重要になっている。これに伴いメルセデス、BMW、レクサスの競合も激化し、特にドイツ系2社は熱戦を展開している。

 両社とも米販売は好調だが、メルセデスは2011年にコンパクト・セダンの「Cクラス」を刷新、同時にクーペ・バージョンを発売したことで12年1〜8月は前年同期比14%増の16万8642台を販売している。対するBMWは2月に新デザインの「3シリーズ」を発売したが、販売は5.6%増の16万4636台にとどまり、メルセデスに3800台以上の差を… 続きを読む

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

最近のニュース速報

ページ上部へ戻る