ニューヨーク育英学園主催
サマーキャンプ説明会のお知らせ

ニューヨーク育英学園NJキャンパスでは、2月4日(日)にキャンプ&サマーデイキャンプをはじめ、野球教室やいろはにほんご教室の説明会を行う。いずれのキャンプもニューヨーク育英学園のスタッフが中心となり、日本語環境のなかで実り多いプログラムを提供。

幼児部デイキャンプでは広い園庭を使った水遊びやどろんこ遊び、日本語の歌や手遊び、製作に取り組む。また年長児には本格的な指導の水泳教室がある。小学部デイキャンプでは水泳教室、図工教室、理科実験、日本語の歌、言葉の時間(日本語・英語選択制)、遠足に加え、思いっきり走れる広い校庭と裏庭などを使った各種スポーツなど、さまざまな活動を行う。

さらに、毎日のデイキャンプ終了後はオプションで野球教室といろはにほんご教室が用意されており、運動に勉強に充実した夏が過ごせるようになっている。宿泊キャンプではペンシルバニア州にあるlake Greeley Camp場で世界中のキャンパーやスタッフと2週間交流。学園の男女スタッフが宿泊をともにし、心身ともにバックアップ。アメリカンキャンプを満喫できる。

デイキャンプではスクールバスも運行されており、マンハッタンからは、東側便と西側便の両便があり、通園にとても便利。一般受付、ウェイティング受付は説明会当日より開始。

■説明会開催日:2018年2月4日(日)
■会場:ニューヨーク育英学園NJキャンパス (8 West Bayview Ave., Englewood Cliffs, NJ 07632)
■駐車場:学園北隣り美容サロンJon Guenter Salon (39 Sylvan Ave)の駐車場が利用可
※説明会当日にマンハッタンからスクールバスでの無料送迎シャトル便を運行。希望者は学園事務局まで要申込。
■詳細:www.JapaneseSchool.org または 201-947-4832

※降積雪のため説明会がキャンセルされる場合は、学園のホームページで当日朝にお知らせ予定。

■キャンプ実施期間
前期(3週間):6月25日(月)~7月13日(金)
後期(2週間):7月16日(月)~7月27日(金)
宿泊(2週間):6月24日(日)~7月8日(日)
・宿泊キャンプ(定員:男女各18名、対象:小学1年生~中学3年生、ペンシルバニア州レイクグリーリーキャンプ場)は午前9時から
・デイキャンプ小学部(定員:前期80名・後期60名)は10時から
幼児部(定員:前期80名、後期50名)は11時から
・野球教室(定員:前後期各20名)は午前9時から
・いろはにほんご教室(定員:前期後期各プログラム8名)は午前10時から


この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

注目の記事

  1. 2016-5-27

    ガラパゴスの旅〜前編

    1日目 キト ↓ バルトラ島 ↓ サンタクルス島  飛行機がバルトラ空...
  2. 2017-1-2

    睡眠の質を追求するマットレス ベッド文化のアメリカで勝負賭ける

    なぜ、ニューヨークに1号店?  日本は寝具に関しては布団とベッドと両方がありますが、...
  3. 2016-12-1

    知っておきたい基本情報 アメリカの保険

    万が一に備え十分な補償額を 自動車保険  公共交通機関が整備されていない地域もあるア...
  4. 2017-8-5

    第106回 Dementia(認知症)

     愛犬ジュリエットが13歳を超えた頃から、「おかしな行動」を見せるようになりました。部屋の隅...
  5. 2016-5-29

    [お知らせ]「極苦楽ライフ」が本になりました! 樋口ちづ子「花だから咲く」幻冬舎刊

     フロントライン誌で「極苦楽ライフ」を好評連載中の樋口ちづ子さんが、本を出版しました! タイ...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る