シリーズアメリカ再発見㊻
Healdsburg  花と紅葉のソノマ紀行

文&写真/佐藤美玲(Text and photos by Mirei Sato)

Trattore Farms
7878 Dry Creek Road, Geyserville, CA
www.trattorefarms.com

古木からとれる実でつくる「Dry Creek Olive Company」のオリーブオイルPhoto © Mirei Sato

古木からとれる実でつくる
「Dry Creek Olive Company」のオリーブオイル
Photo © Mirei Sato

「Trattore Farms」のワインPhoto © Mirei Sato

「Trattore Farms」のワイン
Photo © Mirei Sato

小高い丘の上にあり、テイスティングルームのテラスから、ドライクリーク・バレー、セント・へレナ山のすばらしい眺めが楽しめる。
樹齢150年のオリーブの古木からとれた実を、イタリアのペルージャ地方の伝統製法でつくるオリーブオイルも有名。「Dry Creek Olive Company」のブランドで販売している。オレンジ、ライム、ハラペーニョなどのフレーバーがあり、テイスティングもできる。

Quivira Vineyards and Winery
4900 W Dry Creek Road, Healdsburg, CA
www.quivirawine.com

「Quivira Vineyards and Winery」のロゼワイン。セント・へレナ山を遠くに望むPhoto © Mirei Sato

「Quivira Vineyards and Winery」のロゼワイン。
セント・へレナ山を遠くに望む
Photo © Mirei Sato

自転車をとめて、ロゼワインでひとやすみ=「Quivira Vineyards and Winery」Photo © Mirei Sato

自転車をとめて、ロゼワインで
ひとやすみ=
「Quivira Vineyards and Winery」
Photo © Mirei Sato

ソノマで最初にバイオダイナミック農法の認定を受けたワイナリーのひとつ。農薬を使わずに、よいブドウを育てるのがモットー。ニワトリやブタが走り回り、花も咲き乱れる。木陰のテーブルでピクニックができる。ナパ北部、セント・へレナ山がよく見える。

Martorana Family Winery
5956 W Dry Creek Road, Healdsburg, CA
www.martoranafamilywinery.com

古い軍用ジープがある「Martorana Family Winery」Photo © Mirei Sato

古い軍用ジープがある「Martorana Family Winery」
Photo © Mirei Sato

「Martorana Family Winery」のワインPhoto © Mirei Sato

「Martorana Family Winery」の
ワイン
Photo © Mirei Sato

ドライクリーク・バレーで30年以上、家族経営している。ブドウ畑をワインドッグ(犬)が駆け回り、ポンコツだがオタカラ物の軍用ジープがあったりして、おもしろい。オーガニック栽培したオリーブオイルも売っている。

Soda Rock Winery
8015 Highway 128,Healdsburg, CA
www.sodarockwinery.com

「Soda Rock Winery」の看板Photo © Mirei Sato

「Soda Rock Winery」の看板
Photo © Mirei Sato

古い納屋を改装した「Soda Rock Winery」。 木漏れ日が差し込むPhoto © Mirei Sato

古い納屋を改装した
「Soda Rock Winery」。
木漏れ日が差し込む
Photo © Mirei Sato

アレクサンダー・バレーで育つエレガントなワインが楽しめる。古い納屋を改装したテイスティングルームは、すき間から差し込む光がつくりだす陰陽がすばらしく、ムードがある。

Alexander Valley Vineyards
8644 Highway 128, Healdsburg, CA
www.avvwine.com

洞窟の貯蔵庫がある「Alexander Valley Vineyards」。ツアーで案内してくれるPhoto © Mirei Sato

洞窟の貯蔵庫がある「Alexander Valley Vineyards」。
ツアーで案内してくれる
Photo © Mirei Sato

「Alexander Valley Vineyards」の畑に実る オリーブPhoto © Mirei Sato

「Alexander Valley Vineyards」の畑に実るオリーブ
Photo © Mirei Sato

ロシアン・リバーの川岸から丘陵までの広大な敷地で、14種類のブドウや、オリーブを育てている。洞窟の貯蔵庫をツアーで見学できる。
創業者のマギー&ハリー・ウェッツェル夫妻は、このあたりでワインづくりを始めたパイオニアのひとり。丘の上にお墓がある。アレクサンダー・バレーに落ちる夕日の眺めもすばらしい。

1

2

3

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

関連記事

アメリカの移民法・ビザ
アメリカから日本への帰国
アメリカのビジネス
アメリカの人材採用

注目の記事

  1. 九州より広いウッド・バッファロー国立公園には、森と湿地がどこまでも続いている ©Parc nati...
  2. 2022年12月9日

    住みたい国
    熊本県八代市の「くまモンポート八代」で 8月の終わりから9月中頃にかけて、私とニナは日本に飛...
  3. 2022年12月7日

    日常の些事
    冬の落ち葉 年齢を重ねると、だんだんと感動が薄くなるとはよくいわれる。ほとんどのことは過去に...
  4. 2022年12月6日

    美酒と器
    酒器の種類 酒器にはさまざまな素材、形のものが存在する。適切な器を選ばないとお酒本来...
  5. 契約上のトラブル 広範囲にわたる法律問題を扱う弊社にはさまざまなお問い合わせがありま...
  6. この号が出る頃、私とニナは日本での3週間の滞在を終えてアメリカに戻っているはずだ。ニナにと...
  7. 2022年10月7日

    森英恵の反骨精神
    裏庭の蝶 ファッションが好きな女性はたくさんいるだろう。私もその一人だ。休日の気晴らしは以前...
  8. およそ2000人の作業員により、6年間で建設されたリドー運河 カナダの首都オタワと、5大湖の...
ページ上部へ戻る