8月26・27日、NYで落語ナイト開催

ニューヨークで演劇活動をしているKen Saito氏による英語の落語講演会の第3弾が、8月26・27日にThe Playroom Theaterで行われる。日本の古典芸能である落語を英語で行い、アメリカ人にも落語の良さを伝えるという取り組みだ。

落語はステージ上を動くことなく座って行われ、センスや手ぬぐいなどを巧みに使って話の情景を表現する。また声や表情、話す向きなどで何人もの登場人物を表す様子は落語を楽しむ醍醐味となっている。

今回の演目は、「Begging」と「Shogi」の2つ。なかなか英語で落語を聞くことがないので、この機会に楽しんでみよう。

Rakugo Night 3
■開催日時:2019年8月26・27日7:00-8:00pm
■開催場所:The Playroom Theater (151 W 46th St., 8th Floor, New York, NY 10036)
■チケット代:$20
■購入・詳細:https://www.eventbrite.com/e/rakugo-night-3-tickets-65994935629

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

注目の記事

  1. 2018-4-1

    諦めない! アメリカでの日本語教育

     アメリカの現地校に通い、アメリカで暮らしていると、日本語を使う機会はお母さんと話す程度...
  2. 2019-6-6

    Vol.11 アメリカ合衆国誕生の地 独立記念館 − ペンシルベニア州 −

    ペンシルベニア州フィラデルフィア市。宗教の自由が許される前の17世紀にイギリスを逃れた移民た...
  3. 2017-3-1

    【米国大手会計士事務所・ 所得税担当者監修】 個人所得税申告書の作成ガイド

    注:本稿は、特に日系企業の駐在員の方々が連邦税務申告書を自分で作成できるようにステップを示し、並行し...
  4. 2017-4-5

    自分の死亡記事は……? 「The Last Word」

     事業を成功させ、リッチな老後を送るハリエットは、我の強い性格ゆえに孤独な日々を送っていた。...
  5. 2017-1-1

    「日本の伝統文化、歌舞伎を日本人にも 外国の人にも親しんでもらえるように」

     11月末、ハリウッド恒例のクリスマスパレードが行われた日、中心地にあるチャイニーズシアター...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る