JETRO主催・レストラン向け緊急ウェビナー開催「レストランが今やるべきこと -コンプライアンス証明プログラムの概要と安全対策」

LA public health / Jetro

JETROロサンゼルスは北米のレストラン・日本食材取り扱い店舗向けにLAカウンティ公衆衛生局からゲストを迎えて緊急に10月22日(木)に「レストランが今やるべきこと -コンプライアンス証明プログラムの概要と安全対策」と題した緊急ウェビナーを開催する。

今回もLAカウンティ公衆衛生局より、2名ゲストを迎え、COVID-19安全コンプライアンス証明について取得方法や費用について、また現在レストランが注意すべきことや対策方法を説明する。ウェビナー参加方法は下記リンクから10月20日(火)午後6時(PST)までに登録すること。

■日時:2020年10月22日(木)2:00pm – 3:00pm (PST)
■タイトル:【LA郡公衆衛生局】レストランが今やるべきこと -コンプライアンス証明プログラムの概要と安全対策‐
■概要:
・COVID-19安全コンプライアンス証明について(レストランがプロトコルに従っている証明の取得方法・取得することのメリット・費用等)
・現在レストランが注意すべきことおよび対策方法
(内容は変更する可能性もあるので確認のこと)
■講師:Ms. Akiko Tagawa (Acting Deputy Director, the Department of Public Health)
Ms. Mabel Cedeno-Gale (EH Services Manager, the Department of Public Health)
■参加申込リンク:https://www2.pasona.com/l/519571/2020-10-12/b6dvh2
■締切り:10月20日(火)6:00pm (PST)

ウェビナー詳細は下記リンクからも確認できる。
https://catch.pasona.com/jetro/jetro_101520-3/

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

資格の学校TAC
アメリカの移民法・ビザ
アメリカから日本への帰国
アメリカのビジネス
アメリカの人材採用
Universal Mobile

注目の記事

  1. 2020年9月末、ニナは大学に入学する。彼女が進学先として選んだのはカリフォルニア大学(UC...
  2. 2020年10月2日

    豊かな日々を生きる
    「Live rich life」。ピート・ハミルの言葉である。2020年8月5日、彼は85歳...
  3. ケンタッキー州の西部に位置するマンモス・ケーブ国立公園は、複雑に絡み合った小道と大小さまざま...
  4. あなたの食生活は大丈夫? 「体が資本」という言葉がある通り、日々の食事は体の土台を作るための大...
  5. ステンレス製のお皿にライスが隠れるようにルーを全体にかけ、その上にトンカツ、そして付け合わせにはキャ...
  6. この原稿を書いているのは2020年6月12日。昨日、ニナの義務教育が終了した。オンラインでの...
  7. アラスカ州とカナダの国境地帯に広がるのは、世界最大規模の自然保護区。北米大陸最高峰の山々に世...
  8. コロナ禍の3カ月の自粛生活は、私たちそれぞれに、自分の忙しい生活を今一度振り返る良い機会とな...
ページ上部へ戻る