ロサンゼルス名古屋姉妹都市委員会
60周年迎える2019年新年会を開催

和気藹々とした雰囲気に包まれた新年会

1月16日、トーランス市の都ハイブリッドホテルで、ロサンゼルス名古屋姉妹都市委員会(通称LANSCA)の2019年の新年昼餐会が会員や関係者を集めて開催された。アイゼンハワー大統領が提唱した市民同士の親善交流を目的に、ロサンゼルス市と名古屋市の間に締結された姉妹都市の関係は、2019年の今年、60周年を迎える。挨拶に立った委員長の照子・ワインバーグさんは「今年のLANSCAは60周年を祝うために多彩な企画を用意している。まず、3月25日にはビバリーヒルズのパーリーセンターで60周年のプレイベントを開催。日本文化を来場者に楽しんでいただく。また10月には名古屋で、そしてロサンゼルスでも盛大な祝典を開催予定。是非一緒に盛り上げていただきたい」と語った。

続いて、在ロサンゼルス日本国総領事の千葉明氏がゲストスピーチを行い、「LANSCAの還暦をお祝いに来た。日米親善に寄与している交流団体の活発な活動に感謝すると共に今度ますますの発展を祈念する」と祝辞を送った。

「LANSCAの還暦をお祝いする」とスピーチした千葉総領事

今回、初参加したバーバンク在住の裕子・ハラデレックさんは「2年前に名古屋から引っ越してきた。このようなコミュニティがあることがわかって嬉しい。私にできることは積極的にお手伝いしたい」と、両都市の交流に貢献していきたいと抱負を述べた。

LANSCAで名古屋に派遣した交換留学生とワインバーグ委員長

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

アメリカの移民法・ビザ
アメリカから日本への帰国
アメリカのビジネス
アメリカの人材採用

注目の記事

  1. 九州より広いウッド・バッファロー国立公園には、森と湿地がどこまでも続いている ©Parc nati...
  2. 2022年12月9日

    住みたい国
    熊本県八代市の「くまモンポート八代」で 8月の終わりから9月中頃にかけて、私とニナは日本に飛...
  3. 2022年12月7日

    日常の些事
    冬の落ち葉 年齢を重ねると、だんだんと感動が薄くなるとはよくいわれる。ほとんどのことは過去に...
  4. 2022年12月6日

    美酒と器
    酒器の種類 酒器にはさまざまな素材、形のものが存在する。適切な器を選ばないとお酒本来...
  5. 契約上のトラブル 広範囲にわたる法律問題を扱う弊社にはさまざまなお問い合わせがありま...
  6. この号が出る頃、私とニナは日本での3週間の滞在を終えてアメリカに戻っているはずだ。ニナにと...
  7. 2022年10月7日

    森英恵の反骨精神
    裏庭の蝶 ファッションが好きな女性はたくさんいるだろう。私もその一人だ。休日の気晴らしは以前...
  8. およそ2000人の作業員により、6年間で建設されたリドー運河 カナダの首都オタワと、5大湖の...
ページ上部へ戻る