宇多田ヒカル 昨年開催ツアーの映像作品が6月26日に各種発売・配信開始

デビュー20周年を記念して、2018年11〜12月に12年ぶりに開催されたツアー「Hikaru Utada Laughter in the Dark Tour 2018」。全公演で14万人を動員し、『Automatic』『First Love』から昨年リリースの『初恋』まで、アンコールを含め全20曲を披露した本ライブの映像商品化が発表された。

完全生産限定のパッケージ版は、ツアー最終日の幕張メッセ公演の完全収録に、ツアーメンバーとスタッフのインタビューで構成されたドキュメンタリーを加えた構成。また、オンステージからリハーサルまで多数の未公開写真で綴るフォトブックや、バックステージパス(レプリカ)封入、ソニーミュージック移籍後の3曲のミュージックビデオやドキュメンタリー映像を収めたボーナスDVDなど、豪華なセット。

本作品は、iTunes Storeやスカパー!オンデマンドでの販売、NETFLIXでのサブスクリプションサービスなど、宇多田ヒカルにとって初となるマルチチャネルでの販売が行われる。

パッケージの完全生産限定盤は、予約受付中。

予約リンク:https://erj.lnk.to/uRcH0WN

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

注目の記事

  1. 2018-5-2

    CPTとOPT (アメリカの学生のための 労働許可)の違いとは? PART 2

    前回に続き、今回はOPTについての説明と、CPTとの違いをご紹介します。学生ビザ(F1ビザ)...
  2. 2019-2-28

    SHOEI SAFETY HELMET CORP.アメリカのビジネスは、今

    カリフォルニア州タスティンにオフィスを構えるSHOEI SAFETY HELMET CORP.の...
  3. 2018-12-13

    Tajima America Corporationアメリカのビジネスは、今

    多頭式刺繍機の総合メーカーTajima America Corporationのプレジデント富永稔さ...
  4. 2016-9-15

    UCLAアメフトチームで 活躍する日本人庄島辰尭 (しょうじまたつあき) 選手

    開幕を3週間後に控えた8月中旬。トレーニングキャンプも2週目を迎え、ロサンゼルスからサンバー...
  5. 2017-12-1

    帰国準備

    引越しは仕分けが重要 辞令が出たら即仮予約を 日本への帰任辞令が出た時に、帰国準備は何から始...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る