武藤顕・在ロサンゼルス日本国総領事が着任

10月3日(木)、ロサンゼルスの総領事公邸で、武藤顕・在ロサンゼルス日本国総領事の着任レセプションが行われた。

武藤総領事はボストンでの勤務を終えてロサンゼルスに着任し、文化や人種の多様性がこの地で最初に受けた印象であると語った。令和の幕開けや2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向けて、日米の友好関係をさらに深めていくとともに、「クリーンな空気や水の再利用、ゼロ・エミッションなどの環境分野で経済関係を強化していきたい」と意気込みを述べた。

当日は、南カリフォルニア地域の政財界の代表らをはじめ、日系企業や諸団体など多くの人々が集まり、武藤総領事の着任を盛大に祝った。

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

注目の記事

  1. 2017-3-1

    現地取材 レポート 今、全米が注目! テキサス最新事情

    ホスピタリティ溢れる多人種社会 人口急増中でポテンシャルも高い 在ヒューストン日本国...
  2. 2017-3-1

    【米国大手会計士事務所・ 所得税担当者監修】 個人所得税申告書の作成ガイド

    注:本稿は、特に日系企業の駐在員の方々が連邦税務申告書を自分で作成できるようにステップを示し、並行し...
  3. 2016-10-2

    第166回 洗脳 VSメディア・リテラシー①

     アメリカのトップ1%(実質的には0.1%)による富の支配が騒がれるようになってから、随分経...
  4. 2019-1-22

    USHIO AMERICA, INC.アメリカのビジネスは、今

    カリフォルニア州サイプレスにオフィスを構えるUSHIO AMERICA, INC.のCOO Shin...
  5. 2017-10-1

    心の病 相談室

    Q.1 在米日本人が発症するうつ病は、どのような経緯で陥るケースが多いのでしょうか?A....

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る