野田秀樹×リロ・バウワー×グリン・プリチャード×ウィル・シャープ
「ワン・グリーン・ボトル」が2・3月にニューヨーク公演を実施

「OneGreenBottle」撮影:篠山紀信

2010年に、野田秀樹と中村勘三郎、黒木華・太田緑ロランス(ダブルキャスト)によって上演され、大きな反響を呼んだ「表に出ろいっ!」。父、母、娘の三人家族が嘘、裏切り、あざむきなどによって崩壊していく様子を描いた喜劇舞台だ。

同作はイギリスで人気のドラマシリーズを手がける新進気鋭の脚本家ウィル・シャープを翻訳に迎え、軽妙なセリフの応酬で喜劇性をまとい、現代カルチャーを反映しながらも世界に蔓延する不条理と不寛容を鋭く描く英語劇「One Green Bottle」として再編成された。2017年以降は東京を皮切りに、韓国、イギリス、ルーマニアなどを巡演し、国内外で高く評価された。

この話題作が2020年、La Mama Theatreにて8年ぶりとなるニューヨーク上演を実施する。La Mamaでは今まで前衛的かつ実験的な作品が上映され、かつては寺山修司主演の「毛皮のマリー」も公演された。ニューヨークの舞台芸術界に大きな影響を与え続けてきた伝説の劇場だ。

長年にわたり海外の演劇人と交流を深め、創作を続けてきた野田秀樹が満を持して今作でタッグを組むのは、個性溢れる演技でフランスを拠点に活躍する実力派女優リロ・バウワー、そして野田の最高傑作ともいわれる「THE BEE」などの海外公演のほぼすべてに参加してきた個性派俳優グリン・プリチャード。最高のキャストとともに、ワールドツアー第3弾が今、始まる。

「OneGreenBottle」撮影:篠山紀信

One Green Bottle
「表に出ろいっ!」English version

■公演期間:2020年2月29日(土)~3月8日(日)全 8回公演
■会場:Ellen Stewart Theatre/La MaMa Experimental Theatre Club (66 East 4th Street (between Bowery & Second Avenue) New York, NY 10003)
■チケット代:一般$35、学生・シニア$30
■チケット購入・詳細:http://lamama.org/one-green-bottle/
※電話での購入は、212-352-3101 へ。

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

注目の記事

  1. 2017-4-3

    身体をほぐして痛みをなくす 天城流湯治法

     普段から首の痛みが酷い。毎日、パソコンに向かってタイプし続けているせいだと思うが、そのうち...
  2. 2017-1-6

    第99回 愛情の定義

     「愛犬を愛していますか?」という問いかけに、NOという飼い主はいないと思います。きっと誰も...
  3. 2017-5-3

    第52回 ロゼワインの快進撃が止まらない!

    昨年「ワイン業界の、次のホームランは何か?」という題名で記事を書いたが、その時に人気のロゼワ...
  4. 2016-8-8

    ASEANとインドに相当する巨大市場 中南米進出の可能性を探る

    中南米地域で注目すべき市場は?  最も注目されている市場はメキシコです。4年前の在メキシ...
  5. 2016-12-5

    第20回 「ロゴはポートランドで起業」

    2年前に起業を決意 まずはインスタグラム  2年前にポートンランドで起業して、今やオ...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る