ユナイテッド航空、8月の日本発着便フライトスケジュールを発表

United Airlines Boeing 787

ユナイテッド航空は、2020年8月の日本発着便フライトスケジュールを発表した。

7月7日から週5便体制で新たに運航開始する羽田―シカゴ路線、および7月6日により週3便から毎日運航へ増便する成田-ニューアーク・ニューヨーク路線に加え、現在毎日運航している成田-サンフランシスコ路線を引き続き運航する。2020年8月4日から9月7日(日本発基準)までの日本発着運航便は以下の4路線となる。

united schedule from Aug

なお、成田-ロサンゼルス路線、羽田―ワシントン D.C.路線、関西-サンフランシスコ路線、福岡-グアム路線の4路線については5月6日付で、10月24日までの運休をすでに発表している。

今後の旅客需要や各国の出入国管理、検疫体制の変更などによりフライトスケジュールは予告なく変更される可能性もあるのでフライトスケジュールの最新情報はユナイテッド航空ウエブサイトですぐに確認が可能。

ユナイテッド航空では、2020年5月にCOVID-19 の感染予防対策として、自社の新たな衛生・安全基準「ユナイテッド・クリーンプラス・プログラム」を発表、2020年6月1日からフライトチェックイン時に全乗客に健康セルフチェックシートへの記入を義務付けている。

「レディ・トゥ・フライ(出発準備完了)」チェックリストは、全乗客に過去14日間にCOVID-19の症状がないことなどを確認するもので、このリストの導入はクリーブランドクリニック、米国疾病予防管理センター(CDC)および世界保健機関(WHO)の指針に沿うものとなっている。詳細は同社ウェブサイトで確認できる。

■ユナイテッド航空 ウエブサイト
https://www.united.com
■「ユナイテッド・クリーンプラス」詳細
https://www.united.com/ual/ja/jp/fly/travel/united-cleanplus.html

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

資格の学校TAC
アメリカの移民法・ビザ
アメリカから日本への帰国
アメリカのビジネス
アメリカの人材採用

注目の記事

  1. ルイジアナ州の北東、延々と広がる田園風景の中に、ぽつりと静かに佇む遺跡がある。かつてアメリカ...
  2. 2021年2月4日

    バイデン政権とは?
    バイデン大統領は、トランプ大統領とは対照的に、パンデミック、経済的苦境および政治的分断に疲弊...
  3. 冬は温度、湿度ともに低くなるため皮脂や汗の分泌が少なくなり、お肌の潤いを守る皮脂膜が作りにく...
  4. 本稿は、特に日系企業で1年を通して米国に滞在する駐在員が連邦税務申告書「Form 1040」を自...
  5. 文/カロリーナ A. フォーノス、マーク R. ヘレラー、マリア T. ガレノ、アダム マルク 有...
  6. 注)情報はすべて2020年11月15日現在のものです。最新情報は専門家にお問い合わせください。 ...
  7. 「栄養バランスの取れたおいしい和食を家庭で簡単に」。ニューヨークに4店舗を構える日本の弁当専...
  8. 2020年9月末、ニナは大学に入学する。彼女が進学先として選んだのはカリフォルニア大学(UC...
ページ上部へ戻る