海外留学生のキャリア選択を支援する「ビズリーチ・キャンパス for 海外大生」がスタート

転職サイト「ビズリーチ」や人財活用プラットフォーム「HRMOS(ハーモス)」などのインターネットサービスを運営する株式会社ビズリーチ。同社が運営するOB/OG訪問ネットワークサービス「ビズリーチ・キャンパス」が、海外正規留学生※1・2(以下、海外留学生)のキャリア選択を支援するため、現在開校している国内39の大学に「ビズリーチ・キャンパス for 海外大生」を追加した。

ビズリーチ・キャンパスは、OB/OG訪問を通じて大学生のキャリア選択を支援するサービス。これまでオンラインOB/OG訪問機能を利用できたのは国内39大学の学生のみだったが、本コンテンツの提供によって海外留学生もオンラインOB/OG訪問機能を利用できるようになる。提供開始時には、三井物産株式会社やPwC Japanグループをはじめとする企業が同コンテンツを利用している。開始当初はアメリカとカナダのすべての大学・大学院に通う海外留学生を対象とし、今後、登録できる学生の対象エリアが拡大される。

海外留学生がキャリア選択に向けた情報収集をするうえで、海外の大学の学期と日本の就職活動でスケジュールが異なり学業との両立が難しい、日本に帰国するための費用や時間の負担が大きい、日本での就職について相談できる社会人が少ない、などがハードルだといわれている。

ビズリーチ・キャンパス for 海外大生は、オンラインOB/OG訪問機能によって移動時間が不要になるため、海外留学生が学年や時期を問わず、学業と両立しながら効率的にOB/OG訪問することを可能にする。これまでなかなか出会えなかった企業の社会人に1対1のOB/OG訪問をすることが可能になり、今後は海外留学生向けのキャリアセミナーやインターンシップに参加できる機能なども提供される予定だ。また、安心して利用できるよう、ビズリーチ・キャンパス運営事務局がサービス内のメッセージ等を24時間有人監視する。

※1:学位の取得を目指し、海外の4年制大学や大学院へ入学して学んでいる学生。
※2:本コンテンツは、日本語対応・表記のため、日本人の学生を主な対象としています。日本語でのコミュニケーションが可能な外国籍の方は利用可能です。

ビズリーチ・キャンパス for 海外大生:https://br-campus.jp/global
詳細:https://www.bizreach.co.jp/pressroom/pressrelease/2020/0824.html

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

資格の学校TAC
アメリカの移民法・ビザ
アメリカから日本への帰国
アメリカのビジネス
アメリカの人材採用

注目の記事

  1. 2022年4月12日

    大学の日本語クラス
    アメリカの大学の日本語クラスは人気がある。私自身、過去にカリフォルニア大学ロサンゼルス校(U...
  2. 2022年4月10日

    家を遺す
    家の売買に関わる仕事を長年している。人それぞれ異なった理由でこの職業を選択するのだろうが、私...
  3. 大西洋岸に面したカナダのノバスコシア州にある小さな港町・ルーネンバーグ。赤、青、緑、黄色……...
  4. NFTを買う理由 NFTの購入方法は、日々さまざまな選択肢が追加されています。現在もっとも一般的...
  5. マインドフルネスとは? マインドフルネス(Mindfulness)=“今この瞬間” の心の...
  6. Q.周りに日本人がいない環境で乳幼児を育てています。日本語をどう育んでいくか不安です。 このご質...
  7. Q.海外に長く住んでいて、子どものアイデンティティが心配です。日本人として育ってほしいのですが…...
  8. 2年前に日本食品のオンラインストアをオープンし、2021年12月22日にはジョージア州アトラ...
ページ上部へ戻る