日本人クリエイターチームが製作したネットドラマ『報道バズ』、アメリカで配信開始

ニューヨークで活動する日本人クリエイターチーム「Derrrrruq!!!(デルック)」が製作したネットドラマ『報道バズ』が、日本に引き続きアメリカでの配信が決定した。アマゾンプライムでは、期間限定で無料公開もされる。

本ドラマはネット上の誹謗中傷に苦しめられる女子アナの奮闘を描いたもの。「嘘のない報道」を目指して正しさを追求する新人記者が、ある時、オンライン上でハラスメントの標的となってしまう。出る杭は打たれる日本社会と女性の戦い、さらにはLGBTQ+、ハーグ条約の問題などを、実際に起こった事件を題材にしたストーリーの中で視聴者に見せつける。

本作は、ネットの嫌がらせの被害者だけでなく、加害者の赤裸々な心情も浮かび上がらせる点が話題となった。海外から忖度のない視点で日本のメディア業界を描く手法を採用しており、日本のテレビドラマとは一線を画すスタイルと構成で、新鮮な驚きを日本の視聴者に与えている。

ドラマは1話約20分、全6話の構成。濃密ながらスピード感溢れる展開が小気味良い。

報道バズ(英題:HodoBuzz)
■配信中プラットフォーム:Amazonプライムビデオ(期間限定プライム会員無料)
■デルック公式サイト:http://www.derrrrruq.com/hodobuzz

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

資格の学校TAC
アメリカの移民法・ビザ
アメリカから日本への帰国
アメリカのビジネス
アメリカの人材採用

注目の記事

  1. 働き方に対する考え方は、アメリカと日本では大きく異なります。雇用、残業、休憩時間、ハラスメ...
  2. 2022年6月7日

    はじめてのおつかい
    動画配信サービスのNetflixで『はじめてのおつかい』が人気だ。英語のタイトルは『Old...
  3. 2022年6月5日

    住めば都
    ジャカランダの道 太陽が暖かい。春から夏にかけ、輝く青空と真綿のような太陽の暖かさは格別だ。...
  4. これからのエンターテインメントの未来を変えるといわれているNFTs。今回は、中でも簡単にイメージで...
  5. モンタナ州で グランピング体験 モンタナ州の北部、カナダとの国境に位置するグレイシ...
  6. 2022年4月12日

    大学の日本語クラス
    アメリカの大学の日本語クラスは人気がある。私自身、過去にカリフォルニア大学ロサンゼルス校(U...
  7. 2022年4月10日

    家を遺す
    家の売買に関わる仕事を長年している。人それぞれ異なった理由でこの職業を選択するのだろうが、私...
  8. 大西洋岸に面したカナダのノバスコシア州にある小さな港町・ルーネンバーグ。赤、青、緑、黄色……...
ページ上部へ戻る