ダイノブが全米向け食品通販「JAPANO」をスタート

ニューヨークのマンハッタンで4店舗、ブルックリンで1店舗、日本食のミニスーパー「Dainobu(ダイノブ)」を運営しているDainobu USAはアメリカ各地向け通信販売「JAPANO」をスタートした。

これまでも日本食材の通信販売は行っていたが、この度システム拡張を行い利用者の利便性が高め、日本の調味料・ビール・お菓子・お薬など約2000アイテムの品揃えでユーザーのニーズに応えるようにした。商品はニューヨークのオフィスから配達される「https://dainobunyc.com/」と熊本にある本店からアメリカに直送する「https://dainobu-plus.net/」から購入できる。

ニューヨークから発送する商品は店舗で取り扱っている商品と同様、対応種類も豊富にそろえている。またアメリカでは入手が困難な商品については熊本にある本店より購入ができる。日本から発送する事業は農林水産省が輸出を牽引する海外投資事業の一つである同省の支援事業「平成28年度食品産業グローバル展開推進事業」のサポートも受けている。

ニューヨークの店舗では安心安全・鮮度一番をモットーにお惣菜から新鮮なお野菜・お肉・日本の調味料・ビール・お菓子・お薬など豊富な品揃えで来店利用客のニーズに応えている。

■詳細:http://www.dainobu.us/onlineshop/

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

Universal Mobile
資格の学校TAC
アメリカの移民法・ビザ
アメリカから日本への帰国
アメリカのビジネス
アメリカの人材採用

注目の記事

  1. オンライン上のプライバシーに関する問題は思ったよりも複雑で、デジタルプライバシーを保護するこ...
  2. 2021年6月8日

    産後うつ
    文章を書く時、明確なルールを自分に課している。それは家族のこと、仕事のことは一切書かないとい...
  3. 2020年6月に高校を卒業したニナは、その年の秋に自宅から車で40分ほどのカリフォルニア大学...
  4. バイデン大統領は2021年3月、新型コロナウイルス経済対策法案に署名し同法が成立しました。米...
  5. フロリダ州の南端に位置するエヴァーグレーズ国立公園は、北米最大の湿原地帯。フロリダ半島の真ん...
  6. 幼児期 “何を読むか” ではなく “これを読みたい” が重要 「この絵本、楽しそう。うちの...
  7. 自動車保険への加入はアメリカのほとんどの州法で義務付けられていますが、the Insuran...
  8. ニナが進学したカリフォルニア大学からは、「ペアレントナイト」といったタイトルのバーチャルイベ...
ページ上部へ戻る