名古屋行き臨時便の運航を発表〜ANA

ANAは北米から中部地域への需要に応えるためにサンフランシスコ発-名古屋(中部)行き、ヒューストン発-名古屋(中部)行きの臨時便を運航を決めた。

臨時便は直行便のため入国手続きが名古屋(中部国際空港)となり、アメリカから到着の利用者がすぐに公共交通機関を使えない現在、中部近辺都市への里帰りをあきらめていた方々にとって朗報だ。

サンフランシスコ発(NH1911便)は12月20日(日)午後1時30分出発、名古屋(中部)には翌21日(月)午後5時50分到着、ヒューストン発(NH1913便)は12月21日(月)午前11時55分出発、名古屋に翌22日午後5時35分到着となる。

これらの便は日付限定一日のみの片道便のため、アメリカへの帰国は現行の運航便を利用することになる。

ANAでは今後も出入国規制や検疫体制などの状況、母国への帰省や海外への赴任などの需要動向を見極めながら、増便や復便も柔軟に検討していく予定。

予約はANAウェブサイト(www.fly-ana.com)、ANA予約・案内センター(1-800-235-9262)、または旅行代理店で受け付けている。

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

資格の学校TAC
アメリカの移民法・ビザ
アメリカから日本への帰国
アメリカのビジネス
アメリカの人材採用

注目の記事

  1. 文/カロリーナ A. フォーノス、マーク R. ヘレラー、マリア T. ガレノ、アダム マルク 有...
  2. 注)情報はすべて2020年11月15日現在のものです。最新情報は専門家にお問い合わせください。 ...
  3. 「栄養バランスの取れたおいしい和食を家庭で簡単に」。ニューヨークに4店舗を構える日本の弁当専...
  4. 2020年9月末、ニナは大学に入学する。彼女が進学先として選んだのはカリフォルニア大学(UC...
  5. 2020年10月2日

    豊かな日々を生きる
    「Live rich life」。ピート・ハミルの言葉である。2020年8月5日、彼は85歳...
  6. ケンタッキー州の西部に位置するマンモス・ケーブ国立公園は、複雑に絡み合った小道と大小さまざま...
  7. あなたの食生活は大丈夫? 「体が資本」という言葉がある通り、日々の食事は体の土台を作るための大...
  8. ステンレス製のお皿にライスが隠れるようにルーを全体にかけ、その上にトンカツ、そして付け合わせにはキャ...
ページ上部へ戻る