JAL、春の旅は「食」にこだわり、新メニューに新シェフが登場

 日本航空(JAL)は、国際線のサービスで、春の新メニューや新シェフを発表した。3月1日から順次導入される。

JAL 1

 ビジネスクラスでは、日本料理「京味」などの名店で修行を重ね、2010年に「くろぎ」のオーナーシェフとなった黒木純シェフとのコラボレーションメニュー(和食)を提供する。和食器もリニューアルする。春のメニューは、「胡麻豆腐」「春霞(はるがすみ)」など。

JAL 2

 プレミアムエコノミーとエコノミーで提供しているAIRシリーズ「AIRスープストックトーキョー」は、第2弾が始まる。店舗で人気のトマトシチューが登場する。付け合せのバジルソースのショートパスタを途中で加えると、バジルの香りとチーズのコクで味に変化が生まれ、スープを2度楽しめる。

 また、JALワインアドバイザーに、大越基裕が就任。機内およびラウンジで、厳選のワインを提供する。

JAL 3

 羽田空港国際線ファーストクラスラウンジでは、人気の「鉄板ダイニング」に、新しい夕食メニュー「鉄板焼肉 上ミスジ」が登場する。ソースは「JALオリジナル焼肉ソース」と、あっさりとした香り高い「ポン酢ソース」の2種類から選べる。

JAL 4

 成田空港国際線ファーストクラスラウンジでは、「握り寿司」の提供を続ける。客の目の前で寿司職人が季節に応じた具材を握る。

JAL 5

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

注目の記事

  1. 2016-11-1

    第50回 大学進学にはボランティア

    ニナが高校に入学して1カ月。私は彼女に「ボランティア活動のクラブに入って」とリクエストした。...
  2. Sumitomo Warehouse

    2019-6-16

    SUMITOMO WAREHOUSE(U.S.A.), INC. アメリカのビジネスは、今

    カリフォルニア州トーランスにオフィスを構えるSUMITOMO WAREHOUSE(U.S.A.), ...
  3. 2017-2-2

    「アメリカには夢が転がっている。 つかめれば次につながる」

    20年後の自分に宛てた手紙  世界各地で「タイム・アフター・タイム・カプセル・アートプ...
  4. 2019-1-17

    GK Design International Incorporatedアメリカのビジネスは、今

    カリフォルニア州ガーデングローブにオフィスを構えるGK Design International...
  5. 2016-11-23

    海外在住日本人は購入できない! 「ジャパン・レール・パス」の利用資格が一部変更

    JRグループは観光目的で日本を訪れる外国人旅行者が、日本中を鉄道で旅行できる「ジャ...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る