JAL、成田〜ダラス・フォートワース線が毎日運航に、3月20日から

 日本航空(JAL)の成田〜ダラス・フォートワース線が、3月20日から毎日運航になった。昨年11月末に再度開設した路線で、週4便で運航してきたが、20日から3便を追加して、毎日運航となった。
 機材は、ボーイング787-8型機の新仕様である「JAL SKY SUITE 787」。エコノミークラスに横8席を配列し、787型機で世界最大級の居住空間をめざした「スカイワイダーII」を導入した。

JAL

この記事が気に入りましたか?

US FrontLineは毎日アメリカの最新情報を日本語でお届けします

注目の記事

  1. 2017-11-3

    REPORT 乳がん早期発見啓発セミナー Part2

    「婦人科系がん検診について」 産婦人科医 鈴木葉子  がん検診の...
  2. 2017-3-3

    第1回 「1世紀に1度の皆既日食」 ケンタッキー州

    皆既日食のベスト観測ポイント アメリカにいてお休みの旅先を検討するのに、なかな...
  3. 2019-2-4

    髪の色を決める「メラニン色素」

    私たちの体はメラニン色素で守られている 人間の髪の色を決めているのは、メラニン色素。シ...
  4. 2013-10-5

    シリーズ世界へ! YOLO⑭ Pura Vida! コスタリカ 前編

      Tortuguero トートゥゲロ  首都サンホセから北東へ、車で1時間半。小...
  5. 2020-2-4

    CCPA対策企画 Vol.2 CCPAとGDPRは似て非なるもの

    カリフォルニア州消費者プライバシー法(CCPA)が、2020年1月1日に発効しました。前回の...

デジタル版を読む

フロントライン最新号
ページ上部へ戻る